餃子の王将で餃子定食を食べた

グルメ・ランチ・美味しいもの

餃子の王将

新大久保駅の近くにある餃子の王将に行ってきました。お店の名前の通り、餃子が看板メニューのチェーン店です。公式サイトを見てみると、京都で第一号店を開店したあと、現在では全国で500店を超えるお店をチェーン展開しているそうです。

店内に入ると、手前には両側にカウンター席が並んでいて、奥の方にテーブル席があるというレイアウトになっています。とっても奥行きが長い、ウナギの寝床のような店舗です。ふと壁に貼られているポスターを見てみると、餃子の値上げのお知らせが載っていました。

餃子の値上げのお知らせ
5月1日から、餃子の単品が税込み210円から231円に値上げされたようです。最近、色々なものが値上がりしているので、仕方がないところでしょうか。


カウンター席に座って、メニューを見てみると、定食メニューの中に「餃子定食」を見つけました。2人前の餃子、サラダ、お新香、スープ、ライスのセットです。注文してから10分弱で料理が運ばれてきました。

餃子定食

 何だか、物凄いボリュームです。普通のお店であれば、二人前の餃子なんてたいした量ではないような気がするのですが、餃子の王将の餃子は一つ一つが大きいためでしょうか。かなりの迫力です。

テーブルの上には餃子のタレやラー油が準備されていますので、小皿へ適当に調合して、餃子を食べてみました。とてもジューシーで美味しいです。餃子にこだわり続けてきただけのことはあります。しっかりと全部を食べたら、お腹がいっぱいになってしまいました。

コメント