楽天ダイナミックアドが機能アップした

楽天アフィリエイト

楽天ダイナミックアドというサービスをご存じでしょうか。楽天アフィリエイトで提供しているコンテンツマッチ広告になります。

その広告を張っているページに書かれている内容にもっとも近い商品を紹介してくれるという広告なのですが、今までは今ひとつ記事の内容にマッチした広告が出てきませんでした。

やはり、一つのページの中にはほかのページへのリンクなどいろいろな情報が詰まっているので、余計な情報を拾ってしまって、あまりコンテンツにマッチしていない広告が出てしまっていたようです。

今回、この改善のために、コンテンツがどこで始まってどこで終わるかということを明示的にHTMLの中に埋め込むことができるようになりました。

この構文をコンテンツの最初と最後に挟み込むだけで、どこからどこまでに重要な情報が書かれているのかを楽天アフィリエイトのクローラーが意識できるようになります。

今回の機能を使用することで、どの程度、認識率がアップするのかを是非試してみたいので、時間が出来たら、ブログのデザインを変更して、試してみたいと思います。(この記事にはHTMLの中に上記の構文を仕込んでおきました。下記の広告には正しく商品が表示されているでしょうか。ご確認ください)

【2021年2月5日追記】

モーションウィジェット広告

その後、楽天アフィリエイトではダイナミックアドという名前での広告の提供はなくなりました。

しかし、モーションウィジェット広告としてその中の機能の一部で提供されています。このモーションウイジェット広告ではリンクを作成する際に「ページマッチ」か「ランキング」を選択できます。ここでページマッチを選択すれば、その広告が貼られているページのテキストファイルを解析して、そのページにあった内容の広告が表示される仕組みです。こんな感じになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました