ロケ地や舞台になった吉祥寺はココ!

テレビ番組・ドラマ

吉祥寺駅

「リビングむさしの」というフジサンケイグループのタウン誌が今日来ていたのですが、この中に「WE LOVE 吉祥寺 ロケ地や舞台になった吉祥寺はココ!」という特集記事がありました。

紹介されていた作品は、「花より男子2リターンズ」、「グーグーだって猫である」、「Cafe吉祥寺で」、「愛していると言ってくれ」、「俺たちの旅」、「ラストフレンズ」です。

実はこの記事を書く前日にも井の頭公園でロケをやっているところを見かけてしまいました。

ちょと遠くだったので、何のロケをしているのかは判りませんでしたが、大きな反射板を持った人など、何人もの人がいたので、何らかの撮影をしていたのではないかと思います。写真も撮っておきました。向こう側の橋の上にいる人たちが判るでしょうか。

井の頭公園でのロケ

話題を戻して、吉祥寺でロケされた作品に関してですが、まず、花より男子2リターンズについては、ドラマの中の英徳学園という高校のロケ地として、成蹊大学のキャンパスが使われていたのだそうです。

花より男子2 (リターンズ)
TCエンタテインメント
発売日:2007-07-11
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:218
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 ★5つ付けたいんですが…
おすすめ度4 やはり少女漫画?
おすすめ度5 松本潤が最高!!
おすすめ度5 なんと・・・
おすすめ度5 最高のドラマでした


そして、「グーグーだって猫である」は9月6日から公開される小泉今日子が主演している映画で、全面的に吉祥寺近辺でロケが行われています。

この吉祥寺ロケが行われていたのはかなり前だったのですが、私もロケの現場を目撃しました。そのときは平日の朝だったと思うのですが、井の頭公園の中にある、PepacaForestというレストランで機材を搬入していて、さぁこれからロケを始めるぞという感じの場面でした。この映画、是非見てみたいと思っています。

グーグーだって猫である 小説版 (角川文庫 (お25-31))
角川グループパブリッシング
発売日:2008-07-25
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:1344

そして、「愛していると言ってくれ」は1995年に放映された豊川悦司と常盤貴子が主演したドラマです。

主題歌はドリームカムトゥルーのLOVE LOVE LOVEでこちらもヒットしました。最近でもときどき、テレビで再放送されます。

常盤貴子が井の頭公園のステージでセリフの練習をしているシーンがとても印象に強く残っています。

臨機応変? – ドラマ「愛していると言ってくれ」

愛していると言ってくれ BOXセット
TBS
北川悦吏子(脚本)
発売日:2000-10-18
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:7471
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 とにかく映画のように美しいドラマ
おすすめ度5 人はとかく欲張りだ
おすすめ度5 まいった
おすすめ度4 美しすぎる!
おすすめ度3 ふんわりしたストーリー

そして、「俺たちの旅」は1975年から76年にかけて放送された青春ドラマで中村雅俊が主演していました。

こちらのドラマも最初にゴールデンタイムに放映されていたところは見ていないのですが、再放送されているのを見たことがあります。

俺たちの旅 VOL.1
バップ
鎌田敏夫(原著)鎌田敏夫(脚本)
発売日:2004-08-25
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:34882
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 青春ドラマ金字塔。

ラストフレンズはつい最近まで放送されていた長澤まさみ主演のドラマです。このドラマでは、五日市街道、吉祥寺駅の北口前ロータリー、Loft、井の頭公園、丸井横の美容室など、頻繁に吉祥寺周辺の町並がうつっていました。こちらもロケの現場らしきところを目撃しました。(臨機応変? – ドラマ「ラスト・フレンズ」のロケらしい

他にも矢田亜希子が主演していた「夢で逢いましょう」というドラマでも吉祥寺周辺が頻繁にうつっていました。特に吉祥寺駅と井の頭公園駅の間にある井の頭線の踏切を渡る道(水門通り)を印象的にロケに使っていました。

吉祥寺駅近くの井の頭線の踏切

夢で逢いましょう DVD-BOX
ジェネオン エンタテインメント
発売日:2005-08-24
ランキング:60200
おすすめ度:4.0
おすすめ度4 あったかいドラマ

後藤真希が主演していた「やんパパ」というドラマも吉祥寺が舞台です。

やんパパ DVD-BOX
バップ
発売日:2003-02-21
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:57821
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 後藤真希がかわいい!
おすすめ度5 ごっちん可愛かった

まだまだ吉祥寺が舞台になっているドラマや映画は色々あります。今後もさらに色々なロケが行われると思いますので、目が離せない街だと思います。

【2020/05/02追記】

最近、吉祥寺を舞台にしたドラマの数が大きく減ってしまったような気がします。住みたい街ランキングで少しランクが落ちてしまったりもありましたが、街としての魅力は以前と比較してもまったく落ちていないどころか、魅力あるお店も増えていると思います。

もしかすると、人出が多くなりすぎて、ロケをするのが難しくなってきている面もあるのかもしれません。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント