ロイヤルホストでイタリア定食を食べた

ロイヤルホスト

 会社から早く帰ったので、家族とロイヤルホストで夕ご飯を食べました。

 ロイヤルホストは家から少し離れたところにあるので、非常に久しぶりの訪問です。ファミリーレストランの中でもロイヤルホストやデニーズといったランクのお店がもっとも厳しい戦いを強いられていると聞きますが、最近はどんなメニューが提供されているのか気になるところです。

 お店に着いたのは夕方の6時頃でした。この時間はまだディナーには早いので、お店の中はかなり空いています。

ロイヤルホスト

 窓際の席に案内されて早速メニューを開いてみました。和食、洋食、イタリアン、タイ料理、中華料理と一通りのメニューを揃えているようです。

 私はイタリア定食というメニューを選んでみました。スターターの中から1品、アンティパストの中から1品、スパゲティ/ピザの中から1品、そしてドルチェ/カフェの中から1品の計4品を組み合わせることができるようになっているメニューです。

 ということで、運ばれてきた順番に紹介します。

(1) 冷製ビシソワーズ

 冷たくておいしいスープでした。以前、「ランチの女王」という竹内結子が主演しているドラマで、ジャガイモを買いすぎてビジソワーズにしてランチに出したらとっても人気が出たというストーリーを思い出しました。

冷製ビジソワーズ


(2) サーロインステーキ&ルッコラサラダ

 結構大きなサーロインステーキがのっていて、何となくお得感が漂っています。

サーロインステーキ&ルッコラサラダ

(3) ナスのイタリアンミートソース

 こちらは、ごくふつうなスパゲティでした。

ナスのイタリアンミートソース

(4) カフェ

 デザートにはしないでドリンクバーにしてみました。ほかのファミレスのドリンクバーと違い、氷が小さく砕かれていて、グラスの中に入れやすいところに少しだけ感動しました。シークアーサーなど、ちょっと変わったソフトドリンクもありました。

番外編

 家族が頼んだカレーのセットも写真を撮っておきました。インドの料理研究家であるアロラさんのインドカレーなのだそうです。とびっきり辛いというわけでもなく、日本人向けにアレンジされているように思えました。

カレー

コメント