グランドピアニストの演奏用に容量が小さなSDメモリカードを準備

スマホ・タブレット・AV

SDカード

 グランドピアニストではFAT16/FAT12のファイルシステムでフォーマットしたSDメモリーカードしか使用することが出来ないようです。最新のファイルシステムであるNTFSやFAT32と比較するとルートディレクトリに保存できるファイルの容量が制限されてしまいます。

 FAT16ではルートディレクトリに保存できるファイル数はたったの512個です。(W98:FAT16、FAT32 でディレクトリ内に作成できる最大ファイル数

 また、グランドぴにストではSDメモリーカードの中にフォルダを作成してその中にファイルを格納しても認識してくれません。

 従って、1枚のSDメモリカードに保存できるファイル数は上記の512個ということになってしまいます。MIDIファイルの容量は一般的にXXKBという程度の容量なので、どんなに大きな容量のSDメモリカードを購入しても、大半の容量は使い切れずに終わってしまいます。それももったいないので、小容量のSDメモリカードをたくさん買っておくことにしました。

 小容量のSDメモリカードを購入して、たとえば歌手別にカードを分けておけば、気軽にライブラリを充実させることが出来そうです。

 楽天市場で小容量のSDメモリカードはいくらくらいで売っているのか調べてみると、なんと16MBで1枚98円という商品が売られていました。中古品のようで、かつメーカーを選択することも出来ませんが、この値段であれば仕方がありません。

 このメモリカードを10枚購入しておきました。10枚買っても1000円以下というのも驚異的な安さです。また、この商品を扱っているお店ではメール便での発送に対応してくれているので送料も節約できた点がうれしいです。

 商品が届いたときのために、MIDIファイルをいろいろ準備しておきたいと思います。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント