最近の「三鷹の森ジブリ美術館」

シェアする

ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)は開館してからしばらくは、1ヶ月先までチケットが売り切れてしまうほどの人気でしたが、最近のチケット販売状況はどうなっているのかが気になって、Lawsonのサイトを見てみました。

こちら(チケットのご案内|ローソン「三鷹の森ジブリ美術館」|スタジオジブリ関連|Loppiグッズ予約|ローソン)のページで確認することが出来ます。

ここを見ると、意外と空いてきているのが判ります。特に16時からの回については余裕があるようで、この記事を執筆している時点では平日ではありますが、明日の16時については空きがありました。

ここ最近はジブリ美術館の近くを通りかかると、大きな観光バスで来る団体さんが増えてきているような感じがします。この団体さんも外国人の場合もあったりして、特にアジア各国の人も多いようです。スタジオジブリの映画は外国でも人気があることが判ります。


ジブリ美術館に行くには、三鷹駅の南口からジブリ美術館の前を通る循環バス、または明星学園行きのバスに乗るのが便利です。三鷹駅から歩く場合には、南口で降りて左手の方に進み、玉川上水横の風の散歩道を万助橋の方へ歩いていきます。そして、万助橋で吉祥寺通りに出たら、今度は吉祥寺通りを南の方に歩いていくことで左手にあります。

吉祥寺駅から行く場合には南口に停まっている小田急バス(または京王バス)のどれかに乗り、明星学園入口バス停で下車、降りたら万助橋バス停の方に少し戻るとジブリ美術館があります。吉祥寺駅南口から丸井の方へ出て、そこから井の頭公園へ入り、井の頭公園を突っ切るような形でジブリ美術館を目指す方法もあるのですが、少々道順が判りにくいので、はじめての場合にはあまりオススメできません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク