Yahoo!プレミアムの値上げ

シェアする

yahoo

 Yahoo!プレミアムが値上げするというニュースが流れていました。このYahoo!プレミアムというサービスは、もともとはYahoo!オークションで詐欺が増加してきた対策として本人確認システムというものが採用されたときに元となる仕組みができました。

 銀行口座やクレジットカードを登録することにより、本人であることを証明する仕組みです。それと同時に毎月294円の参加費が徴収されるようになりました。

 私自身は当時はYahoo!オークションをかなり頻繁に使用していたので、税金みたいなものだと、割り切って払ってきました。しかし、その後、このYahoo!プレミアムというサービスで提供されるサービスが充実してきています。

 フォトアルバムが容量無制限になったり、フォト/ブリーフケースは計2GBの容量が使えるようになったり、また、メールは1.5GBまで使えるようになるなどの得点があります。しかし、グーグルではこの辺のものは無料で提供されているので、特にYahoo!プレミアムならではの特典という感じがしないことも事実です。

 最近、Yahoo!プレミアムにどんなサービスがあるのかみていなかったので、この機会にチェックしてみることにしました。すると、こちら「Yahoo!プレミアム – 特典付サービス一覧」のページにサービスの一覧がありました。

 割引特典やポイントアップ得点が多く、ちょっと魅力的にはどうかな?という感じもしてきます。このようなサービスが追加されてコストが増大したので値上げするという通知を一方的にされてもどうなのだろう?という気がしてきます。

 ならば、もともとのYahoo!オークションを使う権利だけでもよいので、もとの値段でサービスを継続してほしい気さえします。

 今回の値上げに対して批判を緩和するためだと思うのですが、さらに8つのサービスをYahoo!プレミアムで追加するとしています。下記のようなサービスを追加するのだそうです。

 ・よしもとお笑い動画、劇場割り引き
 ・Yahoo!オークションで、毎月10回まで出品システム利用料の無料化
 ・オークション出品者優待制度の導入
 ・ Yahoo!コミックで全巻一気読みできるコンテンツの提供
 ・フィッシング詐欺対策ソフトの無料提供
 ・Yahoo!ミュージックのサウンドステーションのオンデマンド再生

 この特典もどうなのかな・・・という感じがしてきます。

 さらによくよく調べてみると、特定の商品を除いて4999円までの入札であれば、Yahoo!プレミアムに入っていなくてもYahoo!オークションに参加できるのですね。Yahoo!プレミアムに入っている意味がだんだん判らなくなってきてしまいました。このままYahoo!プレミアムを継続するのか否か考えてみようと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク