麺屋しまだや「つけ麺 にんにく辛味噌」を食べた

つけ麺 にんにく辛味噌

 しまだやの「にんにく辛味噌味のつけ麺」を食べてみました。パッケージを見ていたら、何か、蒙古タンメン中本のことを思い出してしまい、ついつい手を伸ばしてしまいました。

 この製品のコンセプトは「ローストガーリックの香ばしさと、唐辛子の辛味が利いた、濃厚な辛味噌だれのスープを大盛り太打ちめんで食べる本格つけ麺」なのだそうです。

しまだや

 麺はそれなりに本格的で太めの美味しい麺でした。そして、スープの方は蒙古タンメンの辛さには及びませんが、市販のラーメンの中ではかなり辛い方にランキングされるのではないかと思います。

 単に辛いだけではなく、きちんと奥深い味噌味を感じさせるのは、しまだやの工夫があるのでしょう。また、ニンニクのエキスがかなりの割合で混入しています。私は基本的にニンニクは好きなので、このスープはとても美味しく感じました。

 食べ終わった後に、スープには熱湯を注いで、スープ割りをたのしみました。こちらも絶品でした。辛いものが好きな方にはおすすめな商品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました