豊洲の「グランブッフェ ハワイアンアイランド」に行った

豊洲駅近くにあったガスの科学館「がすてなーに」の見学を終えた後、海側にあった出口から出てみると、一面の芝生の広場になっていました。向こう側には、アーバンドック豊洲ららぽーとが見えます。今度は最終目的地のこの「ららぽーと豊洲」に行くことにします。

ららぽーと豊洲

海辺の広場の中にある道を歩いていき、「ららぽーと」へと向かいました。豊洲公園というエリアのようですが、なんだかとっても、若い夫婦と小さな子どもがたくさん遊んでいることが判ります。この豊洲も再開発事業で付近にはたくさんのマンションなどが出来て、たくさんの若い夫婦が引っ越してきたのでしょう。江東区の平均年齢はかなり若返ったのではないでしょうか。


このアーバンドック豊洲ららぽーとは、東京都江東区豊洲二丁目にあります。2006年10月5日にオープンしました。ここは昔は旧石川島播磨重工業(現IHI)東京第一工場跡地であるアーバンドック内に建設された施設になります。

中はまずは広いことにただただ驚きます。まずは、キッザニアがどこにあるのか、探検をしてみました。どうも、ノースポートというところにあるようです。ノースポートといわれてもよく判らないのですが、フロアガイドを貰って見てみると、全体が、サウスポート、アネックス、センターポート、そしてノースポートという4つのエリアがあるようです。

案内板に従ってノースポートを目指して歩いてみると、東急ハンズが見えてきました。東急ハンズはいつもは渋谷や町田の東急ハンズに行くことが多いのですが、今回はららぽーと豊洲の東急ハンズを見てます。どうせ、このような施設の中にある店舗だから、小さい店舗なんだろうなと思って見始めたのですが、あんまり馬鹿にすることは出来ません。かなりの広さです。しかも1階だけではなく2階にも店舗がありました。あまり普通のお店では見られない商品もたくさん展示されているので、見て歩くだけでも面白いです。久しぶりの東急ハンズだったのですが、ゆっくりと見て回ることが出来ました。

2階には東急ハンズの隣にユニクロがあったり、スタジオマリオというところがあったりします。七五三で写真を撮りに来ている人もたくさんいました。どうもこのノースポートというところは子ども関係のお店が多く集められているようです。今までいくつかのショッピングモールに行きましたが、もしかすると、アーバンドックららぽーと豊洲が一番子ども関係のお店が充実しているような気もします。やはり、周りに若い家族がたくさん住んでいるためでしょうか。

そしてノースポートを3階に上がってみると、キッザニアがありました。

キッザニア東京

なんだか全日空の飛行機があります。そしてその下には飛行場を思わせる搭乗ゲートのようなものも見えます。ここが入場するところでしょうか。確かに子どもがわくわくとするような心憎い演出です。

そんなこんなで、ららぽーとの中を歩いていると、どんどんお腹がすいてきました。ららぽーとの3階でご飯を食べられるところを探してみます。色々なお店があって本当に目移りがしてしまうのですが、その中にグランブッフェ ハワイアンアイランドというお店がありました。ここはブッフェ形式になっていて自由に料理をとってきて食べる形式になっているようです。いわゆる、食べ放題形式です。

グランブッフェ ハワイアンアイランド

ハワイアンという言葉に心を引かれてここで食べてみることにします。17時まではランチ価格で大人は一人1600円(税込み1680円)でした。お店の前には残念ながら行列が出来てしまっているので、行列の最後尾に並んでみます。全部で10組程度のお客さんが並んでいるようです。お店のフロアーが広そうなので、待っていればすぐに順番が来るだろうと思っていたのですが、ちょっと考えが甘く、30分程度は待っていました。制限時間が90分に設定されているのですが、皆さん、その設定時間いっぱいまでいる方が多かったようです。(私たちも90分近くいました)

実は列に並んでいる最中にiPhoneを使ってこのお店のクーポンが無いか徹底的に探してみました。しかし、印刷しないで使えるクーポン券は残念ながら見つけることができませんでした。少しでもお得に食べられればと思ったのですが、ちょっと残念です。

お店の中に入って、まずは料理を取りに行ってみます。本当に色々なものがあります。たとえば、ハワイのラーメン?(サイミン)、色々なサラダ(グリーンサラダ、ミニトマト、ツナ、ニンジン、コーン、豆、玉葱、海草サラダ、クルトン、チーズ)、ピザ、スパゲティ、唐揚げ、メンチカツ、ハンバーグ、各種ソフトドリンク、デザート、ソフトクリームなどなどです。

料理をとるためのお皿は、木のお皿です。何となくハワイアンの雰囲気が感じられます。また、料理が置いてあるところも、ビーチの近くにたっている建物の雰囲気に仕上がっているところが面白いです。無茶苦茶に内装が凝っているというわけでもないのですが、雰囲気は良いのではないでしょうか。BGMもハワイっぽい雰囲気の曲がかかっていました。

一通りの料理を食べると、もうお腹は満杯だったのですが、デザートは入るところが別腹ということで、トライしました。その中でも、ソフトクリームについてはお得感が満開です。子どもも大喜びでした。

グランブッフェ ハワイアンアイランドのソフトクリーム

豊洲でもしもお腹がとってもすいてしまったら、おすすめなお店だと思います。

もう本当にお腹は満杯、満足いっぱいだったのですが、家に帰ったとにもこのまま放っとくと大変なことになってしまいそうな予感もしたので、スポーツクラブに行って汗を流してきました。

アーバンドック豊洲ららぽーとの公式サイトはこちらになります。

http://toyosu.lalaport.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました