ドラマ「美女か野獣」を鑑賞

ドラマ「美女か野獣」

昼間のドラマ再放送枠で「美女か野獣」という松嶋菜々子主演のドラマが放送されているのをスゴ録が録画していてくれました。今日は会社から早めに帰ってくることが出来たので、第一話と第二話を見てみました。

ドラマの舞台はあるテレビ局の報道局です。視聴率がふるわないので、ヘッドハントして連れてきたキャリアウーマン(松嶋菜々子)が報道局のメンバーとぶつかりながらもお互いを徐々に理解していくというストーリーになっています。

報道局が入っているとされる建物は晴海にあるトリトンスクエアですね。2つの高いビルディングと、ビルとビルの間をつなぐ渡り廊下が特徴的な建物です。実際にはこの建物の中には放送局は入っていないので、ドラマの設定として外観を用いているのでしょう。

第一話ではある都道府県の選挙戦をニュースで取り上げるのですが、予期しない候補者が当選確実になってしまいました。しかし、その候補者が当選確実になろうことなど想定していなかったので、その候補者に関する紹介映像などをほとんど準備していません。

そこに、ある報道部の職員が撮影した映像を使用することで、とても印象的な紹介映像が出来て、ニュースが成功するというストーリーになっています。ちょっと、偶然が重なりすぎていて、さすがにドラマだなとも思わないでもないですが、非常にストーリーのテンポが良いので、どんどん巻き込まれていきます。このテンポがこのドラマの持ち味でしょうか。

おもしろそうなドラマなので、今回の再放送で最終回まで見てみようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました