今日の中央線は運転が変則的になります

中央線

 本日(11月15日 土曜日)は新宿駅の甲州街道(国道20号線)跨線橋架け替え工事が実施されることに伴い、JR新宿駅構内で線路の切り替え工事が実施されます。

 この線路切り替え工事に伴い新宿駅に乗り入れている路線で、運休などの色々な影響があります。

 昨日、中央線に乗っていると、今日の工事が実施されることを頻繁に車内放送で紹介していました。これによると、三鷹とお茶の水の間で中央快速線はすべて各駅停車で運転されます。

 従って、普段よりも目的地に到着するまでに時間がかかるようになりますので、時間に余裕をもって出かける必要があります。

 そのほか、埼京線が池袋と大崎の間で運休、湘南新宿ラインも宇都宮線や高崎線から乗り入れる電車がすべて上野駅発着に変更されます。また、東海道・横須賀線からの電車については大崎駅で折り返す形になります。

 日光・鬼怒川に行く特急電車は池袋駅の発着、成田エクスプレスやスーパービュー踊り子は東京駅発着、スーパーあずさ、あずさ、かいじは、中野駅の発着など、新宿駅に発着している特急列車は発着駅に変更がありますので注意が必要です。

 今回の工事で運休する列車は673本、そして約40万人に影響すると見込まれています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました