「トクー!」へのアクセス集中

【最低価格保証】上質なホテル・旅館を格安、激安で宿泊予約|トクー!

 最近、トクー!トラベルというサイトがテレビなどで紹介される機会が多くなってきました。このトクー!トラベルではホテルや旅館などを格安で利用できるサービスを提供しています。

 もともとは、インターネットでの宿泊施設の予約サービスについては「旅の窓口」が一歩先行していました。現在では楽天が旅の窓口を買収して「楽天トラベル」となっています。

 そんな楽天トラベルと全く違う形で運営されているのがトクーになります。Yahoo!ニュースでも取り上げられていましたが、「109円」「2980円」で1泊2食付といった 格安プランが出てきます。特に109円の「トクー!市」については、毎週水曜日の午後3時から受付を開始していますが、ここに宿泊施設が紹介されることで宣伝効果があることから、宿泊施設側から見れば「広告枠」として活用しているのだそうです。

 また、トクーは宿泊施設からは手数料を取らずに利用者から会費を徴収して運営しています。従って、宿泊施設では卸値で販売できるというメリットがうまれます。また、直前まで残ってしまった空き室を値下げするという販売方法もとっています。宿泊施設にしてみれば、空き部屋のままにしておくよりは誰かに泊まって貰った方が売り上げが上がりますので、少しでも安くしてお客さんを集めようとします。何となく格安航空券とも似たようなシステムだと思います。こんな工夫を積み重ねることで、2食付きで5000円以下の宿とか半額以下の宿というのを販売しています。

 このトクーに私も会員登録をしているのですが、最近になって下記のようなメールが送られてくるようになりました。

11月15日(土)9:25オンエアの読売テレビの情報番組『あさパラ!』の「検索!いきなり急上SHOW」というコーナーにて、トクー!が急遽紹介されることになりました。この放送直後より、多数のアクセス集中が予想されます。会員の皆様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、「ページが表示できない」等の現象が起こった場合には、しばらく経ってから再度お試し下さいますよう、お願い申し上げます。今後とも、トクー!をよろしくお願いいたします。

 11月8日にYahoo!のトピックスでトクー!が紹介された際に、トクーにアクセスが集中してしまい、その影響でトクーにアクセスしてもレスポンスが返ってこなかったり、エラーになってしまったりといったことが発生してしまい、これ以降、マスメディアで紹介されることに少し神経質になっているようです。

 マスメディアで紹介されると一気にアクセス件数が上がってしまうので、このピークにあわせてハードウエア等を準備すると大きな設備投資になってしまうところが頭の痛いところなのでしょう。本来はマスメディアで紹介されることはトクーにとってみれば良い宣伝になるので良いことではあるのですが、紹介直後にアクセスが飛躍的に増えてしまうことは、しばらくはこのような形で会員に事前告知するような形でしのがなければいけないのでしょうか。会員がアクセスするサーバーと非会員がアクセスするサーバーを分けられれば、少なくとも会員に与える影響は最小限で済むかもしれません。

 格安航空券もそうですが、このトクーのようなサービスは消費者にとっても大きなメリットがありますので、是非これからも頑張って欲しいところです。

コメント