餃子の満州で「ダブル餃子定食」を食べた

ダブル餃子定食

 武蔵境駅の北口、スキップ通り沿いに餃子の満州というチェーン店があります。ここはお店の名前の通りになんといっても餃子が看板メニューです。今日は餃子をとっても食べたい気分だったので、お昼ごはんを食べるために餃子の満州へ行ってきました。今日は一人だったので、厨房に面したカウンター席に座ります。

 メニューを見ていったのですが、色々な定食に餃子をつけられるようです。でも、その中で最も目に付いたのは、「ダブル餃子定食」でした。餃子を2皿分(12個)、中華スープ、ライス、お新香が付いていて500円になっています。とってもリーズナブルではないでしょうか。このダブル餃子定食を注文しました。

 お昼時だったので、お店の中はかなり混雑しています。厨房を見ていると、店長と呼ばれている人が忙しそうに一人で料理を作っているようでした。でも、凄く段取りが良くて、どんどん料理が出来ています。これだけたくさんのお客さんがいても一人で対応が出来てしまうのかと少し驚いてしまいました。

 そしてしばらく待っていると、今度は自分の料理が運ばれてきました。

餃子の満州のダブル餃子定食

 餃子がとても大きいので、かなりのボリュームです。餃子の皮は少し厚くて、モチモチとした食感です。そして、食べると中はとってもジューシーです。とても美味しいです。

 また、ドンドン食べているつもりでも、なかなか餃子が減っていきません。12個もあるとかなりの分量であることは間違えなさそうです。これで500円というのは、とってもお買い得だと思います。

 餃子をタップリと食べたくなったときには、餃子の満州でダブル餃子定食はいかがでしょうか。

餃子のスゝメ
マガジンハウス
発売日:2006-11-30
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:223691
おすすめ度:4.5
おすすめ度4 冷凍ギョーザのレビューもいいです
おすすめ度5 夜中にページをめくるのは危険です

コメント

タイトルとURLをコピーしました