ラフェスタが納車になりました

lafesta

 先日、日産の中古車ディーラーで契約したラフェスタが納車日を迎えたので、ディーラーまで取りに行きました。

NISSANラフェスタのすべて (ニューモデル速報 (第352弾))

 注文書に判子を押してから10日間余りで納車になった形です。自分たちで車庫証明を取ったので、車庫証明を取ってからはちょうど1週間程度でした。中古車であれば、納車までに必要な期間はこの程度でしょうか。

 本当は土曜日に取りに行きたかったのですが、ディーラーの担当の人が土曜日はお休みになってしまうということで、金曜日の夕方に納車という形になりました。納車とは言っても納車費用を節約するためにディーラーまで受け取りに行きます。

 時間より少し早めにディーラーに着いて、担当の人に挨拶をすると、車を取りに行ってくれました。目の前で車を見ると、なんだか新車のようにとても綺麗になっています。まずは車体のチェックから始めます。かなり丹念に見たつもりですが、問題らしい問題は一切見つけることができませんでした。


 車内のほうもチェックです。スペアタイヤの場所や緊急工具の保管場所などを教えてくれました。少なくともジャッキやスパナなどは付いているようです。あとでもう少し詳しくチェックをしてみようと思うのですが、こちら(フクちゃんの日記 ラフェスタ車載工具)に写真つきで詳しく紹介されていました。

 そうは言っても、スペアタイヤについては自分でつけようと思っても、ボルトの締め具合などが結構難しいので、最初のうちはロードサービスにお願いしたほうが良いですよと教えてくれました。確かに自信がないので、そのとおりにしようと思います。

ラフェスタの写真

 あとは高速道路にのることを考えると、三角停止板、バッテリーがあがってしまったときのことを考えるとブースターケーブルなどを購入しなければいけません。楽天市場で商品を探してみようと思っています。(と思って商品を探していたら、ちょうどセットになっている商品がありました。こちらを購入しようと思います)

 ボンネットの中についても、オイルの調べ方やウインドウウオッシャ液、バッテリーの場所などを解説してくれました。ラフェスタはバッテリーは表に出ていなくて、上に排気ダクトのようなものがのっています。この排気ダクトについては、ビスを3箇所はずすだけで簡単に外れるようになっているのだそうです。

 運転室で計器類を見ていると、ガソリンの残量がほとんど残っていませんでした。燃料は多めに入れておきますね!と担当の人はセールストークを言っていたのですが、忘れてしまったのでしょう。最近ではガソリン代も安くなってきたので、ここはぐっとこらえて受け入れました。あとでガソリンスタンドに行ってみたいと思います。

 あとはディーラーの事務所に戻って任意保険の手続きやロードサービス(JAF)の手続きもしました。任意保険は損保ジャパンです。そのディーラーと提携しているのでしょう。あまり支払い保険料には影響がないので、弁護士費用はつけておいたほうがいいかもしれませんということで、実際に月額で言うと200円程度の差だったのでオプションをつけてもらうことにしました。そして、車両保険は色々悩んだのですが、車対車+Aにしてもらいました。自損の場合や相手が判らない事故の場合は車両保険がおりないようですが、保険料も相当高くなってしまうので今回ははずしました。

 また、車やナビの取扱説明書、点検簿を渡してくれました。驚いたのは、取扱説明書が新品だったことです。日産の中古車ディーラーで日産車を購入したからでしょうか。大したことではないのかもしれませんが、これだけでも気持ちが良いです。

 武蔵境自動車教習所でもらった若葉マークを貼り付けようと思ったら、前面のボンネットの上は大丈夫なものの、後面はマグネットではつかない素材でできているようで、あまり貼り付けられる場所を選ぶことができませんでした。

 あとは、車に乗ってディーラーを後にします。よくよく考えれば、横に教官を乗せずに車を運転するのは、これが初めてになります。まわりの交通の邪魔をしてしまいそうなのですが、あまり気が焦ると安全確認がおろそかになります。特に右左折のときにピュッと自転車が飛び出してくることがあるので、交差点での後方や前方の安全確認は欠かせません。

 途中でパトカーが後ろから走ったりして少々緊張しましたが、特に何かを注意されるわけでもなく、ホッと一安心です。

 昔懐かしい(1週間程度しか経っていませんが・・)、教習所の検定コースも走ってみました。すると前に見慣れた教習車が走っていました。ここは無理をしないで、教習車の後ろを走ってみることにします。やはり教習車で走り回った道については、気をつけなければいけないポイントも判っていて、とても運転しやすかったです。また、運転に自信がなくなったら、ここに戻ってきたいと思います。

 ラフェスタ自体は見通しが良いので、私のような初心者にとっても、とても運転しやすい車だと思います。ぜひ、車の運転に慣れていきたいと思います。

コメント