インフルエンザが流行中

薬

 会社でインフルエンザが流行してきました。同じビルの別のフロアーでは管理職をはじめとするかなりの社員にインフルエンザが流行して、休みを取る人が続出していました。私が勤務しているフロアーでは幸いなことにインフルエンザにかかる人がほとんどいなかったため、今のところは大流行する気配は無いようです。

 また、私の家族はインフルエンザの予防接種をしているので、家族にも今のところはインフルエンザにかかっていません。子どもが通っている中学校ではインフルエンザが流行して学年閉鎖になっているようですが、それでも子どもに感染していないということは、予防接種の効果は大きいようです。自分自身は予防接種はしていないのですが、家族が予防接種をしてくれていると、感染の確率は少し低下するような気がします。


 インフルエンザに関する情報サイトを見てみました。インフルエンザは湿度に弱いのだそうです。私の家では居間に120cmの大きな水槽を置いていて、この水槽から絶えず水分が蒸発しています。従って、部屋の中は湿度が45%くらいになっているのですが、これは効果が高いかもしれません。湿度が40%を超えるとインフルエンザのウイルスが生存しにくくなり、50%を超えたら半分のウイルスが死滅するのだそうです。部屋を加湿することに伴う効果は大きそうです。

 あとは、電車などで移動中に、インフルエンザをうつされないようにしなければいけません。混雑した車輌は避けるとともに、具合の悪そうな人からは少し遠ざかって、出来るだけ感染のリスクを低減していきたいと思います。

新型インフルエンザ上陸その時どうする?生き残りハンドブック
日本経済新聞出版社
発売日:2008-12
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:2249
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 コンサイス版の優れものの生き残りハンドブック。

コメント