ブックオフ SUPER BAZAAR多摩永山店でショッピング

日記・ショッピング

bookoff

先日、多摩センターのステーキけんに行ったあとに、たまたま大きなブックオフの店舗を見つけたので中に入ってみました。

駐車場に入ろうとすると、手前の入り口ではなく奥の入り口の方に誘導されました。手前の入り口から入ると地上の駐車場、そして奥の入り口から入ると地下の駐車場へと流れていくようです。

BOOK-OFF多摩永山店

この地下の駐車場に行く坂がきつい下り坂になっている上に、きついカーブになっています。また、通路が狭い上に、下から上がってくる対向車もいるので、初心者にとっては、かなり厳しい駐車場です。

慎重に徐行しながら下に下りていくと、何とか対向車や壁に車をぶつけることなく、地下一階の駐車場にたどり着くことが出来ました。

しかし、どこもいっぱいなので、空いているスペースを探しつつ、グルッと3/4ほどまわったところで、一台分の駐車スペースを見つけることが出来ました。逆に言うと、これ以外に空いているところはないので、しばらくの間は待ちになってしまうようです。

地下一階からエレベーターで上の階に上がってみることにします。売り場は4階まであるようなので、まずは一番上の4階に行ってみました。ここの店舗、表示を見ると、ブックオフSUPER BAZAAR多摩永山店という名前の店舗のようです。

無料シャトルバス

公式サイトを確認すると、京王永山駅から無料シャトルバスが運転されているようです。駅から遠い場所なので、こちらを使うと便利でしょう。

BOOKOFF SUPER BAZAAR 多摩永山店|本を売るならBOOKOFF(ブックオフ)
本・ゲーム・DVDだけでなくブランド品・貴金属・腕時計・洋服・携帯・家電もお売りください。店内にある商品は手に取ってご確認できますので、ご安心してお買い求めいただけます。

お店の開店は10時なのですが、何故かバスは9時発からあります。何でこんなに早くから送迎バスがあるかというと、店員さんの出勤用なのだそうです。

公式サイトにシャトルバスについては下記のように案内されています。

【電車】京王相模原線「京王永山」駅・小田急多摩線「小田急永山」駅から無料シャトルバスあり。駅前ロータリー・タクシー乗り場脇から毎日運行。最終便は20:20永山駅発。永山駅からバス約10分。

店内の構成

4階はスポーツ用品がメインになっているようです。スポーツ用品ならば球技や陸上、キャンプ用品に至るまで色々な商品が置いてあります。通路を全部歩くだけでも大変です。

そして、3階は子供服や子供用の靴、そして「おもちゃ」のフロアーです。そして、一角にはハードオフもありました。子どもとお母さんが、子供用品を選んでいるときに、パパはハードオフでオーディオやパソコンの中古品を探すことが出来て、なかなか絶妙なフロア配置だと思います。でも、欲しいものは残念ながら見つけることが出来ませんでした。ハードオフとしては、少々、規模が小さいかもしれません。

2階は洋服、こちらはあまり興味がないので素通りです。

そして、1階は模型、貴金属、DVD、CD、本があります。1フロアーだけとは言っても、その1フロアーのサイズが大きいので、当然、品物もかなりの数が揃っています。

このお店、ちょっと駅から離れているのですが、なんと京王永山駅、小田急永山駅から無料送迎バス(シャトルバス)が出ているのだそうです。

一通り店内を見るのに2時間くらいかかってしまいました。駐車場の利用時間は2時間までと決まっているので、そろそろ帰ることにします。あの、地下駐車場から地上に出るまでは、相当に苦労しそうですが、また慎重にいこうと思います。

BOOKOFF

自動車に乗って、まずはシフトレバーを「L」にあわせました。そして、地下から1階へと上がっていく上り坂を上がっていきます。カーブになっているのですが、壁にはたくさんの車が擦った痕があります。逆側には駐車場待ちの車が列を作っているので、壁にも車にもぶつけないように慎重に上がっていきました。ラフェスタは力強く坂を上っていき、無事に1階にまで着くことが出来ました。

このブックオフの多摩永山店、とても凄いところなのですが、この駐車場だけがネックです。今度、この多摩永山店に行くときには、地上の駐車場が空いていそうな日に行ってみたいと思います。

【2011/08/28追記】

久しぶりに先日、BOOKOFF多摩永山店に行ってきました。今回行ってみると、店名にスーパーバザールという名前が付いていました。今回行ってみて一番変わったことは、駐車場が有料になったことです。以前から駐車場が非常に混雑していましたので、BOOKOFFの利用者以外は停めないようにしたかったのでしょう。何も買わなくても、レジに駐車券を差し出せば60分まで無料、そして何かを購入すれば120分まで無料になるというシステムになっています。

【2020/11/29追記】

第三駐車場を利用

10年ぶりくらいになりますがブックオフ スーパーバザール多摩永山店に行ってきました。今回は混雑していて第一駐車場にも第二駐車場にも車を停めることができませんでした。駐車場の入り口を過ぎて次の信号を右折すると右手に第三駐車場があるのでこちらに車を停めました。広い駐車場で少なくとも地下の駐車場よりも断然に停めやすいです。また、高台にあるのですが歩行者用通路を歩いていくとブックオフの建物の3階から入ることができるので、とても便利でした。

立ち読み禁止

今回は新型コロナウイルスの感染が心配される時期に行ったので、店内には立ち読み禁止等、感染拡大を防ぐための措置がとられていました。

購入品

今回は3階の中古オーディオ、パソコン売り場にあったバッファローのBluetoothキーボードを購入しました。1000円以上購入で駐車料金が2時間まで無料になるのですが、このキーボードで条件をクリアーしました。

二階のスポーツ用品コーナーに行ってみると、思ったよりもゴルフクラブの中古品の在庫が多くて驚きました。相場よりも値段は安めだと思いましたが、全体的に古い商品が多いです。よくクラブを知っている人が掘り出し物を探しに行くのには良いと思いましたが、初めての人はゴルフパートナー などの中古専門店に行った方が良いように思いました。

ドキュメント72時間

巨大団地の中の大きな中古ショップを72時間にわたって取材するNHKのドキュメント72時間で特集されていました。楽器を買いに来た人、靴を買いに来たお父さん、夜勤明けに5時間くらい買い物をしていた看護師さん、本当にいろいろなお客さんがいます。離婚や引っ越し等、いろいろなきっかけがあって大量に物を売りにくる人もいます。人生の節目に深く関わっているお店です。

いろいろな思い出の品を持ち込んで買い取りをする人も、ついた値段の渋さに少し顔を歪めながらも、家にあっても使わないからと金額を承諾する姿も印象的でした。

2017年に放送された作品ですが、2021年にも取材をしていました。2017年に登場していた方々の4年後も興味深い内容でした。

Related posts

コメント

  1. BOOKOFFで「知っておきたいドライバーズハンドブック」を買いました

    Get towed / emrank  BOOKOFFのスーパーバザール多摩永山店(ブックオフの多摩永山店に行ってきた)というところに行った際に、本棚を見…

タイトルとURLをコピーしました