楽天市場でETC車載装置が売り切れ傾向

高速道路

 楽天市場のランキング市場を見ていると、ETCの車内装置が売り切れの傾向になっていました。特に売り上げランキングが上位の安価な製品に売り切れが目立ちます。

  ★【楽天市場】人気「ETC(自動料金収受システム)」の売れ筋ランキング-ランキング市場

 やはり、今月下旬から開始される高速道路料金の割引が引き金になっていることは間違えないでしょう。

 ETC車載装置を購入する場合は早めに入手した方が良いかもしれません。


【2009/04/12追記】
 楽天市場におけるETC装置の売り切れ傾向はその後さらに酷くなってきて、3月の下旬に入ると、ほとんどのお店で購入が不可能になってしまいました。また、ETC装置が入荷して売り出しを開始してもすぐに売り切れてしまうような状況が楽天市場の中の各お店では続いているようです。

 楽天市場の車用品ジャンルにおけるランキングには上位にズラッとETC車載器が入っているのですが、ランキングに掲載された時点では売り切れてしまっていることが多いので、なかなかタイミングよく購入することが難しいです。頻度を増やしてチェックするしか方法は無さそうです。

 ETC車載器の一覧へのリンクを掲載しておきます。

 ★

 最近では高速道路を通行していても、ETC専用の料金所にまわる車の数が、以前に比べて多くなってきました。数ヶ月前までは半分程度の車しかETC専用のゲートに入らなかったと思うのですが、現在では2/3程度の車がETC専用ゲートに入っていっているように見えます。そういう意味では、高速道路をそこそこ使用する人には徐々に普及しているように思えます。しかし、ときどきしか高速道路を使わない人にまではまだETC車載器は普及していないのかもしれません。

 助成金が出る期間も3月末日から少し伸びましたが、いったい、このETC車載器の売り切れ傾向はいつまで続くのでしょうか。

【2009/08/28追記】

 総選挙が近づいてきて、「高速道路原則無料化」をマニフェストとしている民主党が政権をとるかもしれないということが現実味を帯びてきたことから、ETC車載器の買い控えが発生しています。(ETC車載器の在庫が復活

 楽天市場でもETC車載器の在庫がかなり復活していますので、現状ではかなり買いやすくなりました。総選挙の結果はどうなるのでしょう。

コメント

  1. ETC車載器の在庫が復活

    Photo by aki.kajitani  今年の春頃以降、高速1000円の話しが現実化してきたころから、ETC車載器については、ずっと品薄傾向が続いて…