運転時の腰痛防止に背当てクッションを買った

ハンドル

最近は週末になるたびにラフェスタを運転するようになってきましたが、運転する姿勢がいまひとつ良くないのか、腰が少し痛くなってきました。椅子の高さや前後関係、そして背もたれのリクライニングを調整してベストなポジションを探しているのですが、なかなかしっくりときません。そこで、暫定対策として楽天市場で腰痛防止用の背当てクッションを購入することにしました。

背当てクッション探し

楽天市場で商品を検索してみると、下記の商品がレビュー件数も多く、レビューの内容も評判が良いようです。

オートバックスなどで売っている商品と比較すると値段が多少高いような感じもしますが、評判の良さから考えればやはり失敗は少ないほうが良いかなと思い、この商品を購入してみることにしました。

→残念ながら購入したものと同じタイプのクッションは売り切れてしまい、楽天市場の他のお店でも商品が見あたりません。

背当てクッションとしては下記の商品などが人気が高いようです。

【2009/03/21追記】

購入した商品が届きました。さっそく、ラフェスタの運転席にセットしてみました。ベージュを買ったのですが、ラフェスタの内装色とほぼ同じ色だったのでひとまず合格です。そして、クッションの後ろに付いているバンドをのばして、シートを挟み込むようにして設置しました。ちょうど良い感じにバンドが伸びて、シートともピッタリと密着するように装着できました。

運転席のポジションは今までよりも後ろに引いて、そして背もたれは一番立てた状態にしました。頭のてっぺんはラフェスタの天井に届きそうな感じです。

シートに座ってみたときの印象は腰がやはり楽になりました。今日は一日運転をしていましたが、家に帰ってからも特に腰が痛くなりません。効果がありそうな気がします。

【2017/08/14追記】

この記事を書いてから8年穂経過しました。今でも同じクルマに乗っていますが、背当てクッションは使わなくなりました。オリジナルの椅子の形に身体の形が順応したようです。長距離を運転していても腰が痛くなるようなこともなくなったので、特にこれからもクッションを使わずにいこうと思っています。

コメント