【閉店】ジョイフル町田多摩境店に行った

グルメ・ランチ・美味しいもの

ジョイフル

ジョイフルというファミリーレストランのチェーン店があります。九州を中心として展開してきたファミレスなので、関東地方ではあまり店舗が無いのですが、昔、青梅に圏央道のインターチェンジの近くにあるお店に行ったことがあります。記憶によれば関東圏のファミレスに比較すると値段がかなり安かった記憶があります。

このジョイフルをたまたま、多摩境で見つけました。この前の記事で紹介したアメイジングワールド多摩境店で子どもを3時間みっちりと遊ばせたあと、お腹がすいたので、食べるところを見つけようと言いつつラフェスタを走らせていたら、すぐにこのジョイフルを見つけました。珍しいのでここでお昼ご飯を食べてみることにしました。


駐車場にラフェスタを停めて、お店の入り口まで行ってみると、もう13時を過ぎた頃だったにもかかわらず、5組以上のお客さんが順番を待っていました。シートに名前を書いたあと、順番が来るのを待つのですが、ジョイフルの向かい側にオートバックスがあるのを見つけたので、家族に順番待ちをお願いして、オートバックスへ買い物に行ってきました。10分くらい買い物をしていると、そろそろ順番が回ってくるよというメールが来たので、急いでジョイフルに戻ります。すると、すでに順番は回ってきていて、すでにテーブルに案内されていました。

テーブルの上にあるメニューを見ていると、意外と和風なメニューが多いことに驚きました。最初の方のページにはハンバーグ、ステーキ類のメニューがありますが、ページを何枚かめくると定食のメニューになり、そこは和食中心のラインナップになります。その中でも最初に出ていた「バラエティーかつ膳」がとても美味しそうだったので、これを注文してみることにしました。699円なので、かなりリーズナブルだと思います。家に帰ってから調べてみると一部の店舗では599円で販売されています。

そして、子どもはキッズメニューの中から「ぱくぱくカレーライス」を注文しました。そして、10分ほど待っていると最初に子どものぱくぱくカレーライスが運ばれてきました。

ジョイフルのぱくぱくカレーライス

あまり量は多くないので、これが499円だとすると、あまりお得感はないような気がします。このセットに選べる「おもちゃ」が一つ付きます。また、そのあとすぐに、バラエティーかつ膳も運ばれてきました。

バラエティーかつ膳

こちらは量も納得で美味しそうです。かつのほかにエビフライや牡蠣フライが付いています。バラエティかつ膳の名前に恥じない内容だと思います。子どもはカレーライスを全部ペロッと食べたあとに、まだ物足りなそうだったので、かつを分けたりしていました。

食べ終わった頃にもお店の入り口にはまだ数組のお客さんが列を作って待っています。この界隈ではジョイフルはなかなか人気があるお店のようです。

付近の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る
【2012/09/24追記】

ジョイフルの多摩境店はこの記事を書いた際に行ったのが最後になりました。大きな理由はコストコの会員の継続をしなかったため、多摩境に行くこと自体が無くなったためです。

その代わり、青梅インターチェンジの近くにあるジョイフルについては、ときどき行っています。

ジョイフルでハーフパウンダーステーキを食べました
ジョイフルでネギトロ丼
青梅のジョイフルに行きました

こちらのジョイフル青梅インター店は駐車場も広く、店内もさほど混雑していません。利用しやすいお店だと思います。

【2015年4月21日追記】

2011年に多摩境店は閉店してしまったようです。

Related posts

コメント

タイトルとURLをコピーしました