ダイソーの「ねじねじ棒」でiPhoneの車載スタンドを作った

 ネットで車関係のブログを見ていると、ダイソーの「ねじねじ棒」という商品が話題になっていることを知りました。この商品、コード等を束ねるときに使うのが標準的な使い方なのですが、それ以外にも色々な使い方が出来るようです。その中でも最近流行っているのが、PSPをダッシュボード上に置くときの台として使う方法です。こちら(ひじきねっと: ねじねじ棒をいろいろ活用する)にPSPの置き台として使うときの細工の方法が書かれています。

 この記事を読んでいるうちに、iPhoneを車載するときの置き台として使うことが出来るのではないか?と思いつきました。すでに、吸盤でフロントガラスに貼り付けるタイプのiPhoneのスタンドは購入してあるのですが、フロントガラスの下部に吸盤を付けるのは安全基準を満たしていないような気もするので少々気が引けます。かと言って、この吸盤をダッシュボードの上にうまく吸い付かせることは出来なかったので、どのようにiPhoneを固定するのが適切か少し悩んでいました。


 商品の方は下の写真のような感じでダイソーの電気製品小物の売り場に並べられています。ケーブルを束ねるためのバンドなどと一緒に売られていることが多いようです。

ダイソーの「ねじねじ棒」
ダイソーの「ねじねじ棒」全景

 品名には下記のように書かれています。

 ・ねじねじ棒
 ・長さ66cm、1本入り、耐荷重約50Kg
 ・ザ・便利-49

 とは言っても、この商品はどこのダイソーに行っても売っているものではないようです。今回は大きめな2つのダイソーをまわってみて、そのうちの一店で見つけることが出来ました。最初に行ったのはコープひばりヶ丘店の2階にあるダイソーですが、こちらには売られていませんでした。そして2軒目に行った新青梅街道沿いにある、ザ・ダイソー花小金井店でこの商品を見つけました。

 さっそく、愛車のラフェスタに「ねじねじ棒」を使ってiPhoneの置き台を作ってみます。今回はカーナビの上にある空間に突っ込みつつその上にグニュッと曲げるようにして固定できるようにしました。

ラフェスタにiPhoneを取り付けたところ

 意外と良い感じに固定できています。しばらく、この「ねじねじ棒」を使ったiPhoneの置き台を試してみたいと思います。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
自動車・カー用品・メンテナンス
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. 臨機応変? より:

    iPhone特集

     iPhone 3Gを購入して引き続き便利に毎日使用しています。やはりiPod Touchとは比べものにならないほど使い勝手が良くなったような気がします。…