神奈川県の辻堂海浜公園を散策

旅行・ドライブ

辻堂海浜公園

神奈川県の辻堂海浜公園というところに行ってきました。場所は湘南の辻堂海岸際を通っている国道134号線のすぐ北側にあります。公園からは辻堂海水浴場に出ることも出来ます。とても広い公園なので、公園が出来る前はいったい何だったのだろうと調べてみると、在日米海軍の辻堂演習場があったそうです。その跡地に昭和46年に開園しました。

お昼頃に現地に着きました。駐車場がいっぱいだったら大変だなと思いつつ、カーナビに従って東側にある駐車場に車を入れてみることにしました。入口のゲートで駐車券をとったあとに駐車場の中に入ってみると、ゲートに近い方と奥の方は混んでいますが、真ん中のあたりは空いています。まとまって駐車場が空いているエリアを見つけ出して、ラフェスタを駐車しました。


辻堂海浜公園はそのまま奥の方に向かっていくとあるようです。しばらく歩くと、風車のようなものが見えてきました。

辻堂海浜公園のオブジェ

横を見ると大きなプールの施設があります。今はまだプールのシーズンではないので、当然、営業していません。

辻堂海浜公園プール

公園の中には池がありました。池にはたくさんの亀がいて、岩の上に登ってきて甲羅干しをしています。この池のほとりが芝生になっていて、ベンチも空いていたので、まずはこの辺でお弁当を食べました。

そして公園の奥の方には交通公園があります。交通公園のまわりにはスカイサイクルがあります。大人200円、小人100円でした。

スカイサイクル

また、自転車を貸し出してくれるサイクルセンターもあります。

サイクルセンター

サイクルセンターのすぐそばには、小田急線の先頭車両も展示されていました。学生時代にこれと同じ電車によく乗っていたので、何だか懐かしい感じです。ほかに交通展示館という施設もありますが、こちらは有料になります。今回は中に入りませんでした。

今日は天気も良かったので園内には非常にたくさんの人が遊びに来ていました。芝生になっている場所もたくさんあるので、のんびりとするにはもってこいの公園です。夏のプールがオープンする時期になると大変な混雑になるのではないでしょうか。

【2015年8月15日追記】

今日のアド街ック天国は「辻堂」の特集です。辻堂の海岸はあまり観光客が来ないので湘南の海岸の中では、比較的利用しやすいビーチなのだそうです。そんな辻堂で第二十位にランキングされていたのが、この辻堂海浜公園です。この記事を書いてからすでに6年が経過しますが、駐車場、遊具、プールなどが揃っていることもあり、今でも人気のスポットなのだそうです。

ほかに昭和40年代から営業しているケーキ屋さん「シャトー」はシュークリームやエクレアの値段も安く気になるお店でした。

また、辻堂駅前にはテラスモール湘南がオープンしました。私もここには行ったことがあります。特にフードコートにある「とびっちょ」で生シラス丼を食べるのがお勧めです。

テラスモール湘南の「とびっちよ」で「釜揚げしらす丼」と「あけおめ天丼」
1月3日に東海道線辻堂駅の近くにあるテラスモール湘南に行きました。この日は箱根駅伝の復路でランナーが走っていたので、東海道や国道134号線は交通規制が実施されていたので、辻堂にたどり着くまでがまず大変でした。

Related posts

コメント

  1. 神奈川県立相模湖公園に行ってきた

    Photo by Susonauta  6月14日の日曜日、朝から少し曇り空でしたが、子どもたちがどこかの温泉に行きたいと言うので、上野原市にある新湯治場…