日産ラフェスタの燃費をはかってみた

先日、iPhoneの燃費管理ソフト、Road Trip Liteを使ってラフェスタの燃費を計測し始めてみました。最低、2回満タンにして、それぞれの時点の累積走行距離(オドメーター)を記録しておけば燃費を割り出すことが出来ます。

本日、Road Trip Liteで記録を取り始めてから2回目のガソリン給油を行いました。2回とも満タンにしています。そして表示された結果が以下の画面です。

ラフェスタの燃費

燃費は11.5Km/Lでした。日産ラフェスタの燃費のカタログ値は15Km/Lなので、そこそこ良い数値なのではないかと思います。


今回、2回の給油の間に走ったコースは以下の通りです。

・高井戸
↓ 首都高速道路
・浮島JCT
↓ アクアライン
・海ほたる
↓ アクアライン
・木更津金田IC
↓ 国道127号線
・富浦
↓ 国道127号線
・鋸南
↓ 国道127号線
・上総湊
↓ 国道127号線
・富津中央IC
↓ 館山自動車道
・蘇我IC
↓ 京葉道路
・篠崎IC
↓ 首都高速道路
・高井戸IC

行きはほとんどの区間はスイスイと走ることが出来ましたが、帰りは館山自動車道、京葉道路や首都高速道路は、色々なところで渋滞していて、ノロノロ運転の区間が多数ありました。

高速道路でスイスイ走れる区間でも、80Km/hから100Km/h程度の速度で走っていました。また、アクセルは出来るだけ急に踏み込まないで、またブレーキも出来るだけ踏まずに後ろの車に迷惑がかからない程度に惰性で走行するようにしていました。燃費にはかなりプラスになるような走り方だったと思います。

今回は街中をあまり走らなかったのですが、街中を走る距離が長くなると、大きく燃費が悪化することが想定されます。今度のガソリン給油のときにはどの程度の燃費になっているか興味深いところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました