秩父ミューズパークに行った

秩父ミューズパーク

ゴールデンウイークでそろそろ高速道路は上りの渋滞が始まろうとしている5月4日に秩父へ行ってきました。三峰口駅で蒸気機関車を見た後、まだまだ時間に余裕があったので、秩父ミューズパークというところに寄ってみました。今回は三峰口方面から向かったため、南口というところから駐車場へ入ってみたのですが、残念ながらこちらの駐車場はいっぱいでした。仕方が無いので次の駐車場を目指します。案内図を見てみると、尾根づたいにたくさんの駐車場があるようです。

2つ目に見えてきた駐車場はとても大きな駐車場で入口のところには係員の人も立っていました。入れ入れと手招きをしてくれるのでそのまま入ってみると、すぐに空いてるエリアが見つかりました。この駐車場は芝桜で有名な羊山公園へのシャトルバスが発着しているので、たくさんの人で賑わっていました。

秩父ミューズパークの入口
途中で合流がある滑り台


入口から入るとすぐ左にセンターハウスがあります。1階はほとんどゲームコーナーになってしまっていました。軽食コーナーも隅っこの方にあります。

ミューズパークのセンターハウス

今いるところは南口に近いところだったので、とにかく北口の方向に向かって歩き始めました。右手側にはパターゴルフ専用のゴルフ場があります。たくさんの家族で賑わっていました。そして、パターゴルフ場の向かい側には花の回廊があります。こちらは有料のコーナーですが、羊山公園と同様の花の名所にしようという狙いがあるそうです。ちなみにこのエリアはもともとはショートコースのゴルフ場だったのだそうです。

しばらく歩いていくと、今度は噴水がありました。何となくローマのイメージになっています。

ミューズパークの噴水

ここで小学生の子どもははまってしまい、30分くらい、ずっと遊んでいました。この日は少し暖かかったので、気持ちが良かったようです。

そして更に歩いていくと、音楽堂や野外ステージが見えてきます。今回はこちらでは特にイベントは開かれていなかったようです。

ミューズパークの音楽堂
野外ステージ

歩いていると、横をパークトレイン(スカイトレイン)が通り過ぎていきました。南口と北口の距離はものすごく離れているので、この間で運行されているようです。

スカイトレイン

音楽堂の前を通り過ぎてさらに歩いていくと、今度は薬草の植物園がありました。季節が外れているためか、少々寂しい感じがしました。

薬草植物園の入口

今度は薬草植物園の中を歩いて、さらに北口の方を目指します。芝生の広場があらわれて、こちらではたくさんの家族が遊んでいました。さらにその先を目指していくと、ようやく北口のサイクルセンターや滑り台が見えてきました。

とっても大きな滑り台

この滑り台、大きなものから順にいくつかのものが準備されています。どれも、ローラー滑り台になっています。また、2つの滑り台が途中で合流するという珍しいタイプの滑り台もありました。

途中で合流がある滑り台

ここの滑り台はかなりスピードが出るようで、子どもはこちらでも大喜びで遊んでいました。

この公園、とても広いので、ポケットに入れてあった万歩計を確認すると、軽く1万歩を越えてしまっていました。良い運動になったようです。秩父に行って時間に余裕がある際に寄ってみてはいかがでしょうか。

秩父のスポット

ミューズパークも高台にあるので眺めが良いですが、羊山公園から見る秩父の街並みもきれいです。こちらでレポートしています。「あの花」でも有名な場所です。

美の山公園からの展望も抜群です。

あの花で出てくる旧秩父橋と定林寺もぜひ見ておきたい場所です。

コメント

  1. 秩父にある両神温泉 薬師の湯で日帰り入浴を楽しみました

     上野村のヴィラせせらぎで日帰り入浴をしたあと、秩父に抜ける国道299号で東京…

タイトルとURLをコピーしました