道の駅「ちちぶ」で買い物

道の駅「ちちぶ」

ゴールデンウイーク期間中の5月4日に秩父まで車で行ってきました。その際に、渋滞に巻き込まれてしまい、道の駅ちちぶで一休みです。この道の駅は国道140号線が国道299号線と交差する交差点の少し長瀞寄りにあります。

スポンサーリンク

羊山公園の芝桜で周辺は大混雑

近く(徒歩30分弱くらい)に羊山公園というところがあるのですが、ここは芝桜で非常に有名なのだそうです。このゴールデンウイークはここの芝桜がちょうど見頃になっていて、この道の駅ちちぶも含めて周辺は自動車で大混雑しています。

この道の駅の駐車場だけでは、たくさんの車をさばききれないため、裏手にある広大な空き地もあわせて駐車場として利用されていました。駐車場の入口にいる係員さんに裏に行けと指示されて、そのまま裏手に回ります。ここは砂利になっていて、自動車が走っていると何となく飛び石がありそうで怖い感じがします。

道の駅ちちぶへ

この臨時の駐車場ではすぐに空きスペースが見つかりラフェスタを停めたあと、道の駅へと行ってみました。やはりたくさんの人で賑わっています。中に入ってみると、まず最初に目に飛び込んできたのが600円で売られていた「わっぱめし」です。とても美味しそうでした。

わっぱめし

そして、お土産コーナーもあります。

お土産コーナー

軽食コーナーも併設されています。奥の方にはレストランもあります。

道の駅「ちちぶ」の軽食コーナー

外には「ちちぶの水」をくむ場所もありました。荒川支流の浦山川と武甲山の地下水を水源とした水で、こちらで自由に飲んだりペットボトルやポリタンクなどに入れて持ち帰ることができます。

ちちぶの水

国道299号線 飯能方面へのおすすめ情報

帰りがけにはお手洗いを借りるために、「道の駅 果樹公園あしがくぼ」にも寄ってみました。こちらも綺麗な施設ですので国道299号線で飯能方面に行く場合には途中で立ち寄ることをお勧めします。

「道の駅 果樹公園あしがくぼ」は農産物やお土産がたくさんありました
秩父にある星音の湯というところに向かう途中、「果樹公園あしがくぼ」という道の駅で休憩をしました。国道299号線を飯能から秩父に向かってずっと走っていって、秩父の市街地に入る手前にある道の駅です。この国道299号線は飯能を過ぎると、信号の数が

道の駅前の国道140号線と国道299号線が交差する上野町交差点は大変に混雑します。最近、ウニクス秩父の裏側を通って国道299号線にバイパスできる道が開通しました。道の駅ちちぶの出口を出るときは右手の国道140号線方面に出るのではなく、左手のほうに進むと、飯能方面には早くいくことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました