圏央道の狭山パーキングエリアに行った

茶

中央自動車道の調布インターから上信越道の松井田妙義インターに向かう途中で圏央道を走ったのですが、途中で見つけた狭山PAに寄ってみました。途中、日野バス停から石川PAの付近まで事故渋滞に巻き込まれてしまい運転にも疲れてしまっていたので、ちょうど良いタイミングで見つけることが出来ました。

圏央道自体はそんなに車の数は多くなかったこともあって、日曜日のお昼前にしては狭山PAの駐車場もそんなに混んではいませんでした。やはり狭山にあることだけあって、お茶に関係するものがたくさんありました。抹茶のソフトクリームや抹茶のプリンなどです。

狭山PAの外観


狭山テラス

施設は昨年の7月18日にオープンしたばかりでまだ1年経っていないので、非常に綺麗でした。今回は関越道方面の外回りを走っていたのですが、こちらには土産から食事まで楽しむことが出来る狭山テラスという施設があります。確かに狭山近辺の名産品などが数多く取り扱われていました。

そして中央道方面の内回りにはデリカエッセンタイプのお店があるそうです。こちらは残念ながら帰りに寄ることは出来ませんでした。

建物の中には首都圏の高速道路の混雑状況を示す案内板があり、どこのルートを通って走っていくのが一番快適そうかを簡単に確認することが出来ます。渋滞の原因になっていないような小さな事故も含めると、全部で5箇所くらいに事故マークが点灯していました。

今回は利用することが出来なかった内回りの狭山PAも含め、また、圏央道を走る機会があれば利用したいと思います。

 

おすすめ情報 | 狭山PA(外回り)・圏央道 | サービスエリア | ドラぷら
圏央道 ・狭山PA(外回り)のおすすめ情報です。「E-NEXCO ドラぷら」は、高速道路やサービスエリア情報中心に、ドライブ旅行やお車でのお出かけの、楽しい思い出作りを演出します。

コメント