長谷寺の長谷観音に行った

旅行・ドライブ

長谷寺の長谷観音

 鎌倉大仏、鎌倉オルゴール堂と見て歩いたあとに、いよいよ長谷観音にやってきました。鎌倉大仏からだと歩いて10分ほどです。

 鎌倉大仏から長谷寺へ歩く途中、大通りを歩きますが、こちらは歩道が狭いので、歩くときには注意が必要です。


大きな地図で見る


 大通りから路地へ入ると、下の写真のような感じで安全に歩いていくことが出来ます。この道沿いに鎌倉オルゴール堂はあります。

長谷寺へ続く道

 長谷観音の入口で拝観料を払います。

長谷寺の入山料

 そして、長谷寺に入りました。順路に従って歩きますが、すぐに急な階段になります。階段を登り切ると、少し広い場所に出ます。そこに観音堂などの建物が並んでいます。

長谷寺
長谷観音

 下の写真が見晴台からの眺めになります。見晴台には休憩所もあり、青空の下で気持ちよく休みました。

見晴台からの眺め

 そして、順路に従ってまた階段を下りていきます。途中で来たときの階段とは別の階段に分岐しますので、順路に従って歩いていきます。途中で池を渡ります。

長谷寺の中の池

 そして、弁天窟という洞窟がありました。こちらの洞窟は中に入ることも出来ます。

長谷寺の弁天窟

 弁天窟の中は途中で天井がとても低くなっているところがありますので、頭上に注意しながら歩きましょう。こちらも順路があって、順路に従って歩いていくと、出口まで出られるようになっています。

 長谷寺周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント