ヨシダフィッシュファームズに行ってみた

aqua

京王堀之内のアクアショップ

電車で行くとすると京王堀之内駅が最寄り駅(徒歩15分くらい?)のところにあるヨシダフィッシュファームズというところへ行ってきました。今回は稲城市にある温泉(稲城天然温泉「季乃彩-ときのいろどり」に行った)の方から車で行ったので、野猿街道をずっと真っ直ぐに行き、「大竹橋北」という交差点で左に曲がるというルートで行きました。

カーナビには住所(東京都八王子市松木15-3)を登録していたのですが、橋を渡ったところで左に曲がれと言われました。その先には、すぐに、「グリーン ギャラリー ガーデンズ」という看板が見えてきたのですが、ナビの指示を信じて曲がると、やはり見当違いの方向だったようで、Uターンして、先ほどの看板の方へ行ってみました。よく駐車場の場所が判らなかったので、いなげやの第三駐車場と看板の出ている駐車場にラフェスタを駐車してお店の場所を確認してみると、すぐに隣にありました。駐車場とヨシダフィッシュガーデンズはそのままつながっていたので、この駐車場が指定の駐車場だったのでしょうか。いまだによく判りません。

こちらのお店は1921年創業で「吉田観賞魚販売」という鯉の養殖業から始まりました。とても歴史のあるお店です。


お店の中に入ってみると、アクア用品の売り場がかなり広いです。また、お店の外には錦鯉などの売り場や園芸用品の売り場があり、こちらも広めの空間が使われています。今回はこどもの日に行ったので、金魚すくいなど、子ども向けの企画も行われていました。

アクア用品の品揃えはかなり良さそうです。これだけの商品が扱われていれば、欲しいものが見つかる可能性はかなり高いのではないかと思います。しかし、ワゴンセールのように扱われているような安売り商品はそんなに多くはありませんでした。特に値引きシールが貼られていない商品については、熱帯魚ショップとしてはごくごく標準的な値付けだったように思います。実際に商品を手にとって確認できる点は良いのではないかと思います。

公式サイトより引用

公式サイトより引用

また、熱帯魚を売られている水槽は、一つの部屋の中に集められています。全体の規模から想像した水槽の本数よりは少ないような感じもしましたが、それなりの種類が集められています。こちらも特別に値段が安いということは無く、普通の値段だったように思います。

今回はアカヒレを100匹くらい欲しかったのですが、残念ながらアカヒレを売っている水槽を見つけることが出来ませんでした。アカヒレはごく一般的な熱帯魚なので、扱われていないはずはないのですが・・・。私の探し方が悪かっただけかもしれません。店員さんに聞こうとも思ったのですが、接客でかなり忙しそうだったので、声をかけることが出来ませんでした。そんなに急いでいるわけでもないので、別の熱帯魚屋さんに行ったときに、また探してみようと思います。

周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント