大きなクーラーバックで買い物や潮干狩りに備える

クーラーバック

 先日、木更津に潮干狩りに行った際に、採ったアサリを持ち帰るとき、クーラーボックスが無くて少し困りました。結局は、ラフェスタのクーラーをがんがんとかけて、バケツの中に海水を入れアサリを入れて帰り、結局は特に問題は出なかったのですが、やはりこれからの季節のことを考えると、大きなクーラーボックスを車に常備しておきたいところです。

 そこで、ホームセンターコーナンに行った機会に、クーラーボックスにはどんなものがあるか、色々商品を見てみました。しかし、クーラーボックスである程度の容量のものを見てみると、結構大きくて場所を取ってしまうことが判りました。これだと使わないときにも車の中を占領してしまうので、何だか勿体ない感じがします。そんな、ホームセンターコーナンの売り場を丹念に見ていると、クーラーバックも色々と扱われていることが判りました。

 やはり、クーラーボックスに比較するとクーラーバックは保冷性能は若干落ちてしまうのではないかという気がしますが、やはり普段、クーラーボックスを使っていないときに、小さく折りたたんでおけるというのは大きな魅力です。


 残念ながらホームセンターには20L程度の容量のクーラーバックまでしか見あたらなかったので、家に帰ってから楽天市場で検索をかけてみました。すると、35Lもの容量の商品で、値段も手頃なものがありました。

 購入してから気がついたのですが、AMAZONの方が若干安く売られていました。私は楽天スーパーポイントを消化する目的もあったので楽天市場で購入しましたが、AMAZONの方が安いのでこちらが良いかもしれません。あわせて商品ページへのリンクを掲載しておきます。

キャンパーズコレクション シルバークーラーバッグ(35L) YZS-3048L(BSL)
B000H6LKHY

 商品についてはまだ注文したばかりなので手元には届いていません。楽天市場やアマゾンのレビューを見ると、評判は良さそうなので、大きな失敗は無いかなと思っています。商品の方が届いて使うことが出来たら、感想もこちらへ追記していきます。

コメント