ラフェスタに断熱・光触媒シェードで暑さ・におい対策

海と輝き

夏が近づいてきました。日光があたると自動車の中はものすごい温度になってしまいます。日産ラフェスタについては2列目、3列目シートの横にあるガラスやリアガラスについてはプライバシーガラスになっていて、日光があたってもさほど車内の温度が高くなることは無さそうなのですが、特にフロントガラスについては直射日光があたると車内の温度を上げてしまう要因のワースト1になります。

断熱シェード

このフロントガラスからの直射日光を遮るために、先日、100円ショップのダイソーでサンシェードを購入したのですが、ラフェスタのフロントガラスには少し小さくて、残念ながらフロントガラス全体を覆い隠すことが出来ていませんでした。それでも効果はかなり大きくて、サンシェードをつけておくと、かなり車内の温度上昇を抑えるのに大きな効果がありました。


今回、ジョイフル本田の瑞穂店のカー用品コーナーを歩いていると、光触媒がふきかけてある断熱サンシェードが売られていました。値段は1000円前後です。商品にはバーコードが付いていて、そこを携帯電話のバーコードリーダーで読み込ませて公式サイトに接続すると、自分の車にはどのサイズのサンシェードがピッタリと合うかが確認することが出来ます。私のラフェスタでは「ジャンボ」という商品を購入すれば良いことが判りました。


クレトム SA-64 断熱・光消臭シェード  ジャンボ
 この商品を購入して、実際にラフェスタに取り付けてみました。確かにサイズについては、ラフェスタのフロントガラスのサイズにピッタリです。また、2層構造になっていて非常に厚手な構造になっています。これならば、断熱効果も非常に高そうです。

また、片面がシルバー、そしてもう片面がブルーに色が塗ってあり、リバーシブルで使用することが出来ます。これもその日の気分で切り替えることが出来てなかなか楽しい企画だと思います。

光触媒による脱臭効果がどの程度高いのかは今のところはよく判りませんが、1週間くらい経ってから車の中の臭いに変化があったか否かを確認してみたいと思います。

【追記】

使い始めてから3日間が経過しましたが、特に臭いが減ったとか、すぐに判るような効果は判りません。

また一つだけ使い勝手に問題がある点が見つかりました。ダッシュボードのフロントガラスに近いところに社外セキュリティ装置をつけている(カーセキュリティ「YUPITERU VE-S32RS」を買った)のですが、ラフェスタに乗る前に、フロントガラス側からセキュリティをオフにして乗り込まなければいけません。

しかし、あまりにも今回購入したシェードがフロントガラスと同じサイズでピッタリなので、社外からセキュリティ装置をオフに出来なくなってしまいました。今は仮に、出来るだけシェードを上に寄せてつけることで、下側に若干の隙間を作ってそこからリモコンをかざしセキュリティをオフにしていますが、ちょっとやりにくいので、少し方法を考えていかなければいけません。

コメント