プリウスが軽自動車も抜いて新車販売ランキングで1位

トミカ (箱) No.86 トヨタ プリウス

 トヨタのハイブリッド車、プリウスの6月新車販売台数が2万2千台となり、新車販売ランキングで第一位となったという報道が流れていました。従来、新車販売台数のランキングでは1位には軽自動車(スズキのワゴンR)がずっと入っていたので、今回、軽自動車以外が1位をとったというのは凄いことです。

 2007年の12月にホンダのフィットが1位になったこと以来の快挙になります。今回はトヨタがプリウスを大胆に値下げ(旧型より約30万円安い205万円)したことのほか、エコカー減税の後押しもあって、この6月はプリウスが売れに売れまくりました。


 プリウスは現在、月産で2万台のペースで生産が進められているようですが、それでも、これだけ売れています。今もし購入しようと思っても、納車日は数ヶ月先になってしまうようです。こちら(プリウスの納期)の記事によれば、6月28日に注文しても、来年の2月下旬以降の工場出荷になってしまうそうです。異常なほどの人気とも言えるでしょう。

【追記】

 新型プリウスが発売されてから実際に既に納車になった方はどの程度いらっしゃるのでしょう。かなり早い段階で購入の申し込みをされた方だと思います。そう思いつつ、ブログ検索で調べてみると、かなりたくさんの方の手に既に渡っているようです。

 こちら(新型プリウス 納車!! 色々お遊び① – anonさんのナンデンカンデン – Yahoo!ブログ)のブログではかなり詳しくレポートを書いてくださっているので、非常に参考になります。

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
自動車・カー用品・メンテナンス
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント