町田市の温泉「ロテンガーデン」に行ってきた

町田市の温泉「ロテンガーデン」

今回は東京の町田市、相原町にある「ロテンガーデン」という温泉に行ってきました。JR横浜線、京王相模原線の橋本駅から八王子駅行き、南大沢駅行きのバスで10分「坂下」バス停下車徒歩5分です。橋本駅からは送迎バスも出ているようです。貰ったパンフレットによれば、10時から18時まで毎時00分に橋本駅南口を送迎バスは出発するようです。

クルマで行く場合には場所は野猿街道をずっと西に進んでいき国道16号線に突き当たった(鑓水交差点)ら左に進んでいったところにあります。


国道16号を南に向けて進んでいると右側にあります。右折入場しようと思ったのですが、交通量が多かったことと、誘導員の人がいなかったので、今回はグルッと回って国道16号線を北に走りつつ左折で入場しました。

駐車場は立体駐車場になっている部分や屋外の駐車場が組み合わされています。立体駐車場になっているところの1階は直射日光があたらないこともあり人気があるようで、停めることが出来ませんでした。そのまま立体駐車場になっているところを通り過ぎると、屋外の駐車場になっているところがあり、こちらにはたくさんの空きスペースがありましたのでラフェスタを駐車しました。

ここから建物の方に歩いていきます。建物は斜面に建っているので、玄関は4階にあります。駐車場から歩いていくと階段を登らなければいけませんが、途中で表示に従って歩いていけばエレベータを使用することも出来るようです。

普通は靴はロッカーに入れることが多いと思いますが、ここは変わっていて、靴を入れるための手提げバックがあり、これに入れて館内に持ち込む仕組みになっています。

お風呂は右楽と左楽に別れています。今回は左楽が男湯になっていました。偶数日は左楽が男湯、右楽が女湯となるようです。この施設は結構昔からあったと思うのですが、館内は比較的綺麗でした。改装を実施したのだと思います。

内湯には内風呂、泡流風呂、塩の房がありました。内風呂は非常に大きいのが特徴です。もう少し小分けにして、熱風呂と「ぬる湯」に分けておくなどの工夫があればさらに嬉しかったと思います。お湯の温度は40度くらいで調整されていました。お湯はモール色でかなり濃い色です。少しだけ肌もヌルヌルしてくるので、温泉に来た感じを味わうことが出来ます。泉質はアルカリ単純温泉に分類されるようです。

塩の房は名の通り、塩サウナのような感じです。もしかしたら、普通のドライサウナは無いのか?と不安が頭をよぎりましたが、ドライサウナは一旦、屋外に出たところにありました。水風呂は水深が深く、比較的浴槽も大きいので、サウナと組み合わせて入るには、良い感じでした。こちらも欲を言えば、掛水を出来るような設備があれば、より良かったと思います。

今度は露天風呂の方へと向かいます。露天風呂のエリアには渓流風呂と露天風呂、そしてドライサウナの木の房があります。渓流風呂は3段の段々畑みたいに浴槽が配置されていて、上から順番にお湯が流れ落ちてくるようになっています。そして、露天風呂はとても大きな浴槽で真ん中には橋が架かっていました。この露天風呂、あまり風情がないので、何となく「沼」のような感じがするのが残念なところです。もう少し、露天風呂っぽい雰囲気になると、よりよくなると思いました。

露天風呂のエリアからはさらに階段があり、上に上がっていくことが出来るようになっています。こちらには展望掛け流し風呂があります。源泉掛け流しとパンフレットには書かれています。かなりの勢いでお湯が注ぎ込んでいたので、入っているときには循環なのかな?と思っていました。かなり高い場所に位置しているのですが、まわりの住宅地への配慮で高い囲いがありますので、あまり眺めが良くないのは残念な点です。この屋上露天風呂エリアにはウッドデッキのようなところもあって、ここで寝そべっている人もいました。

ドライサウナの木の房は広めのサウナです。奥の方に行くと設置されているテレビを見ることが出来ます。もう少し画面の大きなテレビにして、置き場所も工夫すれば、もっとたくさんの人が見られると思います。ここのドライサウナは定期的にストーブの上の電灯がついて、上から一筋の水がストーブにかけられるような工夫がなされていました。何だか、汗がたくさん出てきて、汗を効率的にかくことができたと思います。ここのドライサウナはなかなか良いと思いました。

一通りのお風呂を楽しんだあと、お昼時間を過ぎていたこともあったので、軽食コーナーに行ってみました。4階の新館の方にあります。ちなみに新館の3階には和食のコーナーもあるようです。

軽食コーナーのお座敷エリア

こちらの軽食コーナーはセルフサービスになっています。カウンターでメニューから注文したいものを注文すれば、呼び出し装置を手渡されます。これを保ってテーブル席、または座敷で待っていれば、出来たときに知らせてくれます。

ロテンガーデン軽食コーナーのメニュー

今回はネバネバ蕎麦、そしてロテン風冷麺を注文しました。

ネバネバ蕎麦
ロテン風冷麺

全体的に施設が大きくてゆったりしていること、お客さんがそんなに多いわけでもなくゆったりできることから、のんびりしたいときには、とてもお薦めの施設だと思います。また、館内着が更衣室に設置されていますので、館内ではこちらの館内着を着てくつろぐと良いでしょう。タオルは常設されていないので持っていくようにしてください。

 

東京都町田市|天然温泉・岩盤浴・お食事・マッサージで心も体もリフレッシュ|天然温泉ロテンガーデン
ロテンガーデンは東京町田にある天然温泉施設です。お食事は勿論、岩盤浴やサウナやマッサージ等のリラクゼーションも完備。

コメント