楽天証券の手数料値下げ

東証

 楽天証券はワンショットコースの手数料を値下げしました。一注文の約定代金ごとに下記のような料金体系になります。

1注文の約定代金 新手数料
10万円まで 145円/1回
20万円まで 194円/1回
50万円まで 358円/1回
100万円まで 639円/1回
150万円まで 764円/1回
3,000万円まで 1,209円/1回
3,000万円超 1,277円/1回


 楽天証券ではワンショットコースとは別に、一日定額コースという料金コースもあります。ワンショットコースでは1回1回の約定ごとに手数料金額が加算されていくのですが、1日定額コースでは1日の約定代金の合計で手数料金額が決まります。

1日の約定代金合計 手数料

  50万円まで 450円/1日
 100万円まで 900円/1日
 200万円まで 2,100円/1日
 300万円まで  3,150円/1日
以降、100万円増えるごとに1,050円追加

 以前、ワンショットコースの手数料が高かったころには、あまり考えることもなく、ほとんどの場合で1日定額コースの方が安くなりそうに見えましたが、ワンショットコースの価格が値下げされたことにより、ワンショットコースのお得感が非常に際だってきたと思います。

 現時点では私は一日定額コースとしているのですが、ワンショットコースへと切り替えようと思っています。手数料コースの変更は1ヶ月ごとに選択する形になります。従って、現時点すぐにワンショットコースへの申請をしたとしても、実際にワンショットコースになるのは来月の最初の取引からということになります。

コメント