サイボクは大きなアミューズメントスペース

旅行・ドライブ

サイボク

 埼玉のどこかの温泉に行こうかと思い@niftyで日帰り温泉施設の評判を見ていると、その中で「天然温泉サイボクまきばの湯」というところが上位にランキングされていました。結局は真名井の湯というところに行ったのですが、真名井の湯から出たのがまだ午後1時前だったのと、サイボクまきばの湯には色々な施設も併設されているらしいので、サイボクにも行ってみることにしました。

 カーナビに目的地をセットすると、30分弱で真名井の湯からサイボクまで移動できるようです。そのままカーナビの指示に従ってサイボクを目指しました。現地に着いてみると、最初に見つかった第一駐車場は無情にも満車の表示になっています。この先に第二駐車場があるようなので、そちらを目指しました。そして第二駐車場は運良く空いているようで、誘導して中に入れて貰えました。


 駐車場の中には何人もの係員さんがいるのですが、実に皆さん手際が良くて、空いているエリアに誘導をして貰うことが出来ました。第二駐車場は「楽農ひろば」という建物の奥にあります。ラフェスタを停めたあとに、まずは楽農ひろばを見てみました。こちらでは地元の野菜の直売がされています。

サイボク楽農ひろば
地元野菜の直売

 また、お米屋さんやフルーツのお店、狭山茶の店があります。

狭山茶の店

 「まきばの湯」も外観を見てみました。かなり大きな建物です。お客さんもたくさん来ているようでした。

まきばの湯

 レストラン「サイボク」という建物もありました。料理が美味しそうなレストランです。今回は既にランチを食べてきてしまったので、このレストランは使用しませんでした。

レストランサイボク

 奥の方に行ってみると、豚と触れ合うことができるエリアがありました。トントンハウスという名前で、白、黒、茶色の三匹の豚がいます。子どもがとても興味を持って豚にさわっていましたが、私も触ってしまいました。意外と引き締まっていて毛並みも良かったです。人間にも慣れているようで、どんなになでられても、いやがらずにご飯を食べていました。

豚さん

 また、その横にはアスレチックもありました。

アスレチック

 さらに奥へ行ってみると、パークゴルフ場があります。国際パークゴルフ協会の公認ゴルフ場なのだそうです。子どもは小学校4年生以上でないと楽しめないということだったので、今回はやりませんでした。小学校三年生までの子どもでも遊ぶことが出来るエリアもあるのですが、ちょっと小さいので、そちらでも今回はプレーしませんでした。

パークゴルフ場

 こちらの写真が小学校三年生までの子どもでも遊べるワンパクゴルフ場になります。

ワンパクゴルフ場

 露店のようなお店もいくつかあります。こちらは、バーベQ牧場というお店のメニューになります。

バーベQ牧場のメニュー

 私は別のお店でスペアリブを買って食べてみました。

スペアリブ

 ほかにサイボクハム直営のミートショップがあります。こちらでは自宅にお土産を買って、結局はこのサイボクで2時間弱を過ごしました。なかなか、おもしろい施設だと思います。

【2011/02/09追記】

 前回行ったときには寄ることが出来なかったサイボク天然温泉まきばの湯に行ってきました。お湯は確かに上質な感じで、夜になっても身体がポカポカと温まっています。

まきばの湯の看板

 まきばの湯のレポートについては別途公開します。

コメント

  1. サイボク天然温泉まきばの湯に行きました

     埼玉県日高市にあるサイボク天然温泉まきばの湯に行ってきました。こちらはサイボ…