都立「小峰公園」に行ってきた

都立「小峰公園」

イオンモール日の出を出たあと、まだ少し時間に余裕があったので、iPhoneの30minというアプリケーションで周辺のレジャースポットを検索した結果、都立小峰公園というところまで行ってきました。八王子方面に抜ける秋川街道沿いにあります。

秋川街道から駐車場に入るところが少し細くて判りにくかったですが、大きな看板も出ていたので慎重に探せば判ると思います。


駐車場は30台分のスペースがあります。日曜日の午後に行きましたが、かなりのスペースが空いています。太陽にフロントガラスが向かないようにラフェスタを停めたあと、まずは駐車場の横にあるビジターセンターを見てみました。入口にスリッパがあったので、靴を脱がなければいけないのかな?と思っていると、このスリッパは靴がドロドロに鳴ってしまった人用で、綺麗な靴であれば履き替える必要は無いそうです。

館内は展示ルームに里山の解説がされていました。

ビジターセンターの中

この公園は都立秋川丘陵自然公園の中にあります。公園には3本の尾根と2つの谷戸があります。

都立小峰公園の原っぱ

谷戸には原っぱのほか、奥には田んぼがありました。小川が流れていて、その横には休憩所があります。

都立小峰公園の中の休憩所

この日は晴れていて、とっても暑い日だったのですが、この公園の木陰はとても涼しかったです。

田んぼには案山子が立っていました。里山の雰囲気がとても良く出ています。

田んぼの中の案山子

田んぼには「ざりがに」がいるそうです。ビジターセンターでは外来種のザリガニを駆除する目的で、ザリガニ取りが奨励されていました。

ザリガニ取りを奨励する掲示

そして、ビジターセンターの傍らには、たくさんのザリガニがいました。子どもたちが採ってきたザリガニをここに預けているのでしょうか。

いっぱいのアメリカザリガニ

最近は里山体験を出来るような場所がどんどん減ってきてしまっていますが、ここの都立小峰公園はそんな里山体験を出来る貴重な場所だと思います。

 

小峰公園(小峰ふれあい自然郷)|公園へ行こう!
この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
旅行・ドライブ
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント