ゲオの株主優待が改悪されてしまいました

ゲオ会員証

 DVDレンタル店を営業しているゲオというお店をご存じでしょうか。こちらの会社の株主優待が従来はとても良かったので、1株は持っておくようにしていました。これにより、株主限定の会員証が送られてきて、この会員証を使用することで、DVDレンタルやCDレンタルが半額になるという特典がありました。しかも、1000ポイント分を貰うことができたので、非常に嬉しい株主優待制度でした。

 ところが、次の株主優待から

  所有株式数                 優待内容
1株保有の株主様           10枚の「株主様ご優待券」(レンタル半額券)
2株以上10株未満保有の株主様 20枚の「株主様ご優待券」(レンタル半額券)
10株以上保有の株主様       30枚の「株主様ご優待券」(レンタル半額券)

という制度になります。つまり、1株株主であれば、半年間で10回までしかレンタル半額の恩恵を受けることが出来ません。従来は無制限でしたので、大きく魅力が損なわれたことになります。さらに、1000ポイントを貰うことも出来なくなってしまいました。非常に残念です。


 この制度改悪前の最後の株主限定会員証が送られてきていましたので、今日、ゲオの支店に行って、会員証の切り替え手続きをしてきました。

 ただ、GEOポイントの制度自体が11月30日を持って終了しており、付与されたポイントについては2010年の2月28日までに消化しなければいけないそうです。株主優待のポイントについてはポイント有効期限が1年間と書かれていますが、今ひとつどうなるのかよく判りません。出来るだけ早めにポイントを使ってしまおうと思っています。

 そして、2010年の3月からは新しいポイント制度のPontaというサービスに移行するそうです。今回、私の場合はGEOから送られてきた株主優待会員証ではなく、新会員証に切り替わりました。特に会員証の券面に「株主限定」等の記載はありませんが、従来通りの特典を受けることが出来るそうです。

 今回行ったお店ではDVDのレンタルのほかにCDのレンタルも扱っていましたので、9種類のタイトルを借りてきました。更新後の会員証で借りてみましたが、無事に1000円少しで借りることが出来ました。やはり、半額になるのは非常に魅力だと思います。出来れば今の株主優待の条件のままで続けてほしかったです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
金融・株・トレード
スポンサーリンク
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント

  1. 匿名 より:

    いつも楽しくブログ見させて頂いております。
    ゲオの優待改悪については、同感です。
    優待利用できるメリットと合わせて、株主カードを持つと言う「ちょっと嬉しいステータス」もなくなりました。私の場合、DVDのレンタル期間が残っていても、速やかに返却して「他の人にも利用してもらおう」などど、応援する気持ちもありましたが、回数券の様な優待券ではテンションも下がりますよね~(^^;
    株主であると言うポジションから、ゲオを優先的な応援を継続してきましたが、とても残念です。
    なんとかゲオに、優待制度の復活を望みたいところですね。