「Remixのエコボルタ EV-95」の燃費への影響

Remixのエコボルタ EV-95

 年末、多摩境にあるコストコに行ったのですが、南多摩尾根幹線道路からコストコの方向に曲がる道が大混雑で全く先に進まない状態になってしまっていました。従って、南多摩尾根幹線道路の右折車線に300メートルくらいにわたってクルマが列をなしています。これはコストコに行くのは無理とあきらめて、同じ多摩境のMrMaxというディスカウントストアーに行くことにしました。

 ここのカー用品コーナーをブラブラと見ていると、Remixという会社のエコボルタという商品が投げ売りされています。定価は判らないのですが、特売価格が998円、そしてさらにその半額の498円という価格で売られていました。

Remixのエコボルタ EV-95

 表には大きく排ガスのクリーン化と書かれています。特殊セラミックが発する遠赤外線効果でガソリンの分子を細分化するのだそうです。裏を見てみると、特殊セラミックと本体表面に硫酸銀、硫酸イソジウムによる特殊加工を施したことによりガソリンの分子を細分化すると書かれています。


 使い方はガソリンタンクの給油口から細長い金属部分を奥に押し込みます。細い針金が付いていて、その先にはリングが付いていますので、そのリングを押しつぶして、給油口から続く管の中にそのリングがとどまるようにします。

 クルマによっては逆流防止弁やフィルター、障害物、特別な形状等の理由で、うまく中まで入らないクルマもあるようなので、注意が必要です。ラフェスタの初期型では、この手の商品を入れた報告がネット上で公開されていたのを知っていたので、たぶん入るだろうと思い購入してみることにしました。

 どうもこの手の商品は本当に効果があるのか否かよく判りませんし、また類似の商品では公正取引委員会から排除命令を出したこともあります。(燃費向上グッズに排除命令—19社に対し公正取引委員会 | レスポンス自動車ニュース(Response.jp)

 従って、効果のほどはあまり期待できないかもしれないのですが、498円という価格に負けて購入してみることにしました。この日はセルフのガソリンスタンドで給油をする機会がありましたので、この際に商品を給油口から入れておきました。ガソリンスタンドを出て家に帰るときは、特に何かが変わったという感じはしません。商品の説明書を見ると、効果は1ヶ月から3ヶ月程度で現れてくるそうです。忘れた頃に効果が出てくるということでしょうか。ちょっと不思議な感じです。

 私はガソリンを給油するたびに満タンまで入れて、走行距離と給油量をiPhoneの燃費管理ソフトに登録するようにしています。これを今後も数ヶ月は続けていきたいと思います。効果が出たら、また報告をしてみたいと思います。

 また、エコボルトの横にはエコリフレという商品も売られていました。598円です。

エコリフレ

 こちらの商品はアイドリングの安定、スロットルレスポンスの向上、オーディオの音質向上、燃焼効率の安定、マイナスイオン発生の効果があるそうです。でも、こちらの商品も通常の販売価格よりは大きく値下げされているようですが、もうシガーソケットに差し込むところも余っていませんので、今回はこちらの商品の購入は見送りました。

【2009/12/27追記】

 エコボルタをガソリンタンクの中に投入して、ラフェスタを何回か運転してみました。噂のようにアクセルを踏んだときのクルマの応答性は良くなりました。もしかして、これで燃費も良くなったのではないかと期待したのですが、こちらは満タン法で計測していても、ほとんど結果は変わりませんでした。

 エコボルタの使用前と使用後で下記のような状況になっています。

 使用前
  12月13日給油 149Km運転 14.24L 燃費10.46Km/L
  12月20日給油  99Km運転 11.85L 燃費8.35Km/L
 使用後
  12月26日給油 144Km運転 16.08L 燃費8.96Km/L

 今後も継続して燃費を計っていきたいと思います。

【2016/03/13追記】

その後も継続して使い続けていたのですが、大きな効果を認めることができませんでしたので、現在は取り外してしまいました。どんなクルマに使用するか、その他の環境条件等でも結果は変わってくるのでしょう。

総合ディスカウントストア  ミスターマックス
総合ディスカウントストアのMrMax(ミスターマックス)。家電・日用雑貨・食品・衣料などのオススメ商品や、プライベートブランド商品、店舗情報をご紹介します。

コメント