激安DVDドライブ「GH22NS40BL」を購入しました

コンピューター

GH22NS40BL

 今までリッピングのために使っていたDVDドライブのトレーがオープン出来なくなってきたので、そろそろDVDドライブを購入したいと思っていました。そんなとき、SOFMAPで特売をしているDVDドライブがあり、これを購入してみることにしました。韓国のLG電子が精算しているGH22NS40BLという商品です。送料込みで2980円でした。激安です。

 インターフェースはS-ATAです。S-ATAインターフェースについては今まではハードディスクでしか使ったことがありませんでしたが、DVDドライブでは今回が初めてです。今までのDVDドライブはすべてIDE接続でした。

利用しているパソコンは日本電気製のエントリーサーバー(NECの激安なサーバーを購入してみる (Express5800/110Gd))だったのですが、こちらにはS-ATAインタフェースが全部で4つ付いています。うち、2つをハードディスクが使っていますので、残りの2つのうち一つにインタフェースを接続しました。


 従来のIDEでは、ドライブ側でMASTERとかSLAVEの設定をしなければいけなかったので少々面倒くさかったのですが、S-ATAではケーブルを接続するだけでOKなのでずいぶん便利になったものです。また、忘れずに電源ケーブルも接続しました。

 試運転をしてみると、回転音も静かで安定して動作してくれました。OSにドライバーが組み込まれて、きちんと認識されました。さっそく、リッピングをしてみたところ、何故か読み込みのスピードが遅かったです。もしかすると、DMAの設定など、どこかに不都合が残っているかもしれません。こちらは、デバイスドライバの設定を確認しつつ最適な状態にしていきたいと思います。

 楽天市場でも3000円前後でこのドライブは販売されているようです。以前は書き込みも出来るDVDドライブは軽く1万円以上で売られていた物が今ではこんなに安くなってしまって驚くばかりです。今後は徐々にブルーレイディスクドライブに置き換えられていくのでしょう。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント