ココスで朝食バイキング

ココスで朝食バイキング

ファミリーレストランチェーン店のココスの中で朝食バイキングを実施しているお店があります。この朝食バイキング、わずか税抜き650円(税込み682円)で食べ放題になっています。今回は1月2日の朝に三鷹大沢店というところへ行ってみました。調布飛行場や東京天文台の近くになります。東八道路から天文台通りを南へ曲がり、東京天文台を過ぎてしばらく走った道の右側にあります。

今回は朝9時頃にお店へ到着です。ちなみに10時の来店まで受け付けているようです。(10時30分には料理が片付けられてしまうようです)

駐車場は広いのですが、クルマは数台しか停まっていません。新年早々ということもあってか、お店はさほど混んでいないようです。そのまま店内に入ると、「バイキングをご使用ですか?」と聞かれて、「そうです」と答えると、お金は前払い制になっていました。お金を払うとレシートを渡されて、そのまま席へ向かいます。空いていた窓際の席を選びました。


ここのバイキングがパン、スクランブルエッグ、納豆、ご飯、味噌汁、スープ、コロッケ、ウインナー、そうめん、海藻サラダ、ポテトサラダ、焼きそば、チャーハン、とろろ、トマト、レタス、柴漬け、たくわん、カレー、ドリンクバー、麻婆豆腐、おから、フライドポテト、コーン、蓮根の金平、マカロニサラダ、フルーツ等々が食べ放題です。

バイキングのコーナーに大きなプレートや小さな皿、フォーク、スプーン、箸など一通りのものが揃っていますので、こちらで必要な分をよそって席に持っていきます。料理はきちんと補充されていて、空いたお皿がそのままになっているようなことはありませんでした。とても好感が持てます。

特にパンは焼きたてを売り物にしています。お店で焼いているのでしょうか。食べてみると、本当に美味しいパンでした。パンは自分で温めるようにオーブントースターが2台置いてあります。ここのオーブントースターは稼働率が高かったので、空いているときには早めにパンを温めておくと良いかもしれません。

ココスの朝食バイキングにおける各種パン

全般的に野菜などの繊維質のものが充実しているので、健康的な朝ご飯をチョイスして食べることも出来ます。逆に魚料理、肉料理など朝からガッツリと食べようというのには不向きかもしれません。

ココスの朝食バイキング例
ご飯と納豆
スープ、味噌汁、珈琲

ココスの朝食バイキングに関する公式サイトはこちらになります。

★[COCO’S] ココス- おいしくたのしいレストラン~ | グランドメニュー|モーニングメニュー

また、朝食バイキングを実施している店舗の一覧はこちらになります。ココスの店舗の中でもかなり限られているようです。

★[COCO’S] ココス- おいしくたのしいレストラン~ | グランドメニュー|モーニングメニュー

【2014年7月6日追記】

久しぶりにココスの朝食バイキングを利用しました。朝の7時過ぎに三鷹上連雀店というお店に行きました。こちらは土日祝日のみ朝食バイキングを実施しており、値段は780円プラス税金です。先にレジで案内されるのを待っていると、あとから来た親子連れが後ろをさっと通っていって、先にテーブルに行ってバイキングの料理を取り始めていました。バイキングの場合は先会計になるのですが、その後どうなったのか不思議な感じがします。

料理は以前利用した時よりも変わったものがありました。例えば、冷や汁そうめんは前回は無かったと思います。夏には確かにさっぱりと食べることができるので、良いと思います。他には自分でワッフルを作ることができるようになっていました。

店内は午前7時すぎの段階ではまだ数組しかいなかったのですが、8時を過ぎると店内の半分くらいの席が埋まりました。三鷹大沢店よりも、ゆっくりとできる印象です。

 

エラーページ [COCO'S] ココス- おいしくたのしいレストラン~ | 店舗検索
ココスジャパンが経営するファミリーレストラン ココスのメニュー、店舗検索などを掲載。

コメント