伊勢丹吉祥寺店が閉店しました

井の頭線と吉祥寺駅

 一昨日の夜はいろいろなニュース番組で伊勢丹の吉祥寺店が閉店したことを報道していました。吉祥寺には最盛期には、東急百貨店、伊勢丹、近鉄百貨店と、いわゆる百貨店系のお店は3種類ありました。そんな百貨店も今となっては東急だけになってしまいました。

伊勢丹吉祥寺店の閉店

 私自身は小さな時に吉祥寺の近くに住んでいましたので、休みの日にはよく吉祥寺に行っていました。もちろん、百貨店に行くのはとても楽しみだったのを今でも覚えています。

 百貨店で買い物をしたあとにレストランでご飯を食べたのは今でも覚えています。そんな中でも伊勢丹は吉祥寺の北口からも近くて、よく足を運んでいました。思い出がたくさん詰まった百貨店です。そんな百貨店が閉店してしまうことは非常に残念なことです。


 私自身も最近では休みの日に吉祥寺などの駅の近くに行くことはほとんど無くなってしまいました。クルマを買ってからというものは、郊外型のショッピングセンターばかりに行っています。あえて、クルマで吉祥寺などに行って渋滞にはまったり、高い駐車場にクルマを停めることが無駄に感じてしまいます。かといって、バスを使って行くのも面倒ですし、どうしても駅の近くに行く機会が減ってしまいます。

吉祥寺駅

 また、ユニクロやホームセンターなど、いわゆる大型の専門店もたくさん出来てきて、あえて百貨店に行かなくても安くて質の良いものがたくさんの種類の商品の中から選ぶことが出来るようになりました。また、クルマで直接乗り付けて買い物をすれば、大きな荷物を買っても特に苦にならずに持ち帰ることが出来ます。

 一方で残念なことは郊外の大きなショッピングセンターや専門店はどうしても、いくつかの系列のお店になってしまうので、どうしても画一化してしまいます。駅の周りに展開されているようないろいろな個性的なお店に行く機会が無くなってしまいました。しかし、やっぱり、クルマで行くことが出来る魅力はなかなか捨てられません。

 こんな形で休日のショッピングでは家族で駅の近くの百貨店に行くような人は減ってきているのではないかと思います。

吉祥寺 消えた街角
吉祥寺 消えた街角

posted with amazlet at 10.03.15
土屋 恂
河出書房新社
売り上げランキング: 196580
おすすめ度の平均: 4.5

4 地元向けに作られた地元写真集
5 母子二代

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント