楽天市場がiPhoneに対応しました

インターネット

楽天

楽天市場でiPhoneに完全対応したという情報がありました。トップページなど一部のページについては以前からiPhoneでアクセスすると、自動的にiPhoneに最適化されたページが表示されるような仕組みになっていましたのですが、商品を購入するために商品ページまで飛ぶとパソコンと同じ画面が表示されて今までは少し買い物がしにくい状況になっていました。

iPhone完全対応

ところが今回の機能追加によって、商品ページについてもiPhoneに最適化されたページが表示されるようになりました。また、現在はこの機能追加に伴って、キャンペーンにiPhoneからエントリーして、iPhoneを使って楽天市場のどこかのお店で5000円以上の買い物をすると、後日500ポイントの楽天スーパーポイントが付与されるというキャンペーンを5月6日の朝9時59分までの期間限定で実施されています。(キャンペーンの条件については公式ページで内容をご確認ください)


このキャンペーンに参加してみることにしました。家族から青汁を買っておいて欲しいと言われていましたので、これを購入してみます。楽天市場のトップページにiPhoneでアクセスして、検索ワードに青汁を入れます。そして、5000円程度の買い物に抑えたかったので、「詳細検索」というボタンをタッチして条件を細かく指定しました。

これで検索をすると目的の商品が無事に見つかりました。商品ページは商品の写真をスライドショーのように確認できるようになっているほか、商品の説明もそのまま読むことが出来ます。いろいろなユーザーが書き込んだ商品のレビューについてもiPhoneに最適化されたページになっていました。この商品レビューはなかなか公式の商品説明だけでは判らない裏の商品の情報を知ることが出来るのでとても重宝しています。

この見つかった商品を買い物かごに入れて楽天バンク決済を指定して買い物をしてみます。実際に買い物をする条件などを入れるページもiPhoneに最適化されていて、こちらもとても買い物がしやすいように工夫されていました。

従来はiPhoneでは楽天市場での買い物は少しやりにくい印象でしたが、今回の機能追加により十分に使用しやすくなったと思います。外出先でも時間に余裕があるときに楽天市場での買い物をしてみたいと思います。

【2021年3月4日追記】

現在は楽天市場アプリが活躍

今でもiPhoneのSafariなどのブラウザで楽天市場を表示すると、とても綺麗に表示して買い物がしやすくなっています。しかし、楽天市場アプリを利用した方がさらに買い物は快適にできるようになりました。サクサクと動いてくれるので便利なほか、楽天市場のSPUでポイントが+0.5倍になるのもうれしいです。

Related posts

コメント