日産ラフェスタにパイオニア製スピーカーで音質アップ

TS-J1710A

日産ラフェスタのフロント側のスピーカーは紙製のコーン紙で構成しているフルレンジのスピーカーが付いています。最初、ラフェスタに乗って音楽を乗ったときには、このクラスのクルマの割には、結構良い音がするんだな?と思っていたのですが、乗っているうちに段々と音質が気になってきました。結構、低音については量感があるのですが、中高音域が「モヤッ」とした感じがどうしても付きまとってしまいます。どうしてもボーカルがスッキリとしません。音の解像度が良くない感じです。

たまたま行ったオートバックスで、普通の車載スピーカーとパイオニアのスピーカーの音質を聞き比べるコーナーがあり、そこで音楽を聞いてみると、明らかに中高音域の解像度が違うことが判りました。パイオニアのスピーカーはきちんとボーカルが真ん中で定位しています。この時点でスピーカーを交換したくなってしまいました。


家に帰ってから楽天市場でパイオニアのスピーカーがどの程度の値段で売られているのか調べてみました。いろいろな種類の商品が売られています。大きく分けて、ツイーターが分離しているタイプとツイーターがウーファーの同軸上に配置されている一体型の商品がありました。

ツイーターが分離しているタイプは高音が素直に耳に届いてくる利点はありそうですが、配線がゴチャゴチャしたりしそうなので、あまり気が進みません。そこで、同軸型の一体タイプの商品を購入することにしました。TS-J1710Aという型番の商品です。

パイオニアのスピーカー TS-J1710A

このスピーカー、ツイーターの部分に音の方向を調整するパネルが付いていて、上を向ければ、高音がクリアに聞こえるようになります。

また、クルマにスピーカーを取り付けるときに、共振をおさえてくれるインナーバッフルという商品もあわせて購入しました。UD-K512という商品です。こちらのページ(LAFESTA[ラフェスタ]の適合パーツ |DIY PARKS[デイパークス])を見る限り、スピーカー本体とこのUD-k512が揃っていれば取り付けは大丈夫そうなので、まずはこちらの商品を楽天市場で注文しました。

まずはこちらがスピーカーの本体です。

carrozzeria カロッツェリア TS-J1710A 17cm2ウェイスピーカー

そしてこちらがインナーバッフルボードです。

カロッツェリア UD-K512/日産車用

これで準備万端だと思っていたのですが、商品が届いていると、大きな問題が発覚しました。次のエントリーで紹介します。

日産ラフェスタのスピーカー交換で失敗です
 日産ラフェスタのスピーカーを交換しようと、楽天市場でパイオニアのスピーカー、TS-J1710A、そしてインナーバッフルUD-K512を購入しました。これらの商品が3日ほどして届きましたので、週末にさっそく交換作業にトライしてみ...
この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
自動車・カー用品・メンテナンス
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント