ゴールデンウイーク中の洗車

 ゴールデンウイーク中の5月3日に相模川で実施されている「泳げ鯉のぼり」というイベントに行ってきました。このイベント、駐車場が河原になっています。この日は風も強くて、ここにクルマを停めていたら、車体が砂埃で汚れてしまいました。

 帰りがけにガソリンスタンドに寄って給油のついでに窓ガラスだけふいたのですが、まだまだ車体は汚いです。家に早めに帰って、洗車をすることにしました。

 今回も楽天市場の洗車の王国で購入したカーシャンプーとガラスコーティング剤で処理します。

 最初はホースで水をかけるときに強めの水流で吹きかけて、出来るだけ砂埃を払い落とすようにしました。そして、シャンプー剤をバケツの中でよく泡立てて、スポンジにつけてクルマの車体を拭いていきます。このとき、強く力を入れるとボディに傷が付いてしまいますので、あまり力を入れずにふいていきました。

 そして、ホースでまた水をかけて、シャンプーを洗い流していきます。よく泡を洗い流したら、濡れたままでガラスコーティング剤を吹きかけて、今度は白いきめ細かいスポンジでコーティング剤をボディーに馴染ませていきます。そして、またボディーに軽く水をかけて、ガラスコーティング剤の余分なものを洗い流します。そして、乾いたタオルで拭き上げていけば、洗車は完了です。

 まだ5月でしたので、よく晴れていてもそんなにボディーはあまり熱くなりません。ボディが熱くなるとウオータースポットが出来てしまいますので、今の季節は洗車に良いのではないかと思います。クルマのボディがピカピカになって、まわりのものが写りこむまでになりました。

コメント