iPhone 4の受取日が確定した人が出てきたらしい

iphone

iPhone4については、6月24日(木曜日)の発売に向けて、いよいよカウントダウン状態になってきました。いったい、どの程度の人がこの発売日に商品を受け取ることができるのでしょうか。ソフトバンクの表参道店で予約をした人の中にはすでに6月24日の受け取りで確定の連絡をもらった人が出てきているようです。

★ringo-sanco iPhone 4: ソフトバンク表参道で当日受取確定

【iPhone 4】ソフトバンクより、『iPhone 4』入荷確定の電話がありました! – begejstring for DANMARK

ちなみに予約番号を見ると、だいたい自分が何番目かが判るようです。

★::: oyazi_blog :::: iPhone 4 オンライン予約受付番号は70,000からスタート?

どうも、70000番台からオンライン予約はスタートしているようです。そこで、自分の予約番号を確かめてみると、なんと、80000番台ということで、10000人以上の待ち行列が私の前にはあるようです。これでは、発売日当日の入手は絶対に無理ですね。どの程度で入手できるか、引き続き情報の収集を進めていきたいと思います。

【2021年7月13日追記】

スポンサーリンク

10年以上が経過

iPhone4の発売に一喜一憂していたこのエントリーを公開したのは2010年、すでに10年以上が経過しました。今ではiPhoneも12が発売されています。ただ、2000年から2010年までの技術進化と比較すると2010年から2020年の技術進化のスピードは落ちたのではないかと思います。

iPhone一つをとっても、iPhone4とiPhone12の間の違いは筐体のサイズやCPUのスピード、メモリの量などに変化があったものの、機能そのものに関しては継続的な進化に留まっているように思います。iPodの登場やiPhoneの登場といった段違いの革新は2010年から2020年までの間は今振り返ってみると思い出せるものがありません。

2020年から2030年にかけては、どんな革新的な変化が起こるのか、少し楽しみなところではあります。WALKMAN登場のときのように、また日本が先導していけることに期待したいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました