座間にある日帰り温泉「湯快爽快」に行きました

 日産のカレスト座間に行ってCVTフルードを交換しているとき、待ち時間が2時間強ということだったので、すぐ近くにある日帰り温泉の「湯快爽快」というところに行ってきました。カレスト座間を正門を出て左側に向かい細い道に入っていくとすぐ右手に見えてきます。

座間にある日帰り温泉「湯快爽快」

 玄関から入ると、すぐに下駄箱がありますので、こちらに靴を入れます。こちらの下駄箱は100円玉が必要ありませんので煩わしくなくて良いです。そして、自動券売機まで行ってみました。すると、事前にホームページで確認していた1日券1700円のほかに1000円の2時間券や580円の1時間券がありました。2時間券はレストランで食事をするとさらに1時間延長されて3時間まで滞在できるようです。今回は1時間のカラスの行水コースを選びました。烏の行水コースにはフェイスタオルが付いてきます。また、フロントではリストバンドをもらえます。このリストバンドで指定された番号の脱衣所のロッカーを使用する仕組みになっています。


 内風呂は全部で10種類です。白湯、ぬる湯、電気風呂、寝湯、座湯、肩湯、スーパーエステ、サウナ、水風呂があります。サウナはかなり大きなタワー型サウナです。入口から入ったところは上段に近いところにあります。普通は、上段と言えば熱いのですが、こちらは人の出入りがあると高いところの温度が少し冷えてしまいます。室内温度は90度程度の設定になっています。また、テレビが設置されています。今回は春の高校野球が放送されていました。

 露天風呂のことをこちらでは野天風呂と呼んでいます。泉質はナトリウム塩化物・炭酸水素塩温泉、低張性弱アルカリ性温泉です。野天風呂のエリアには源泉の湯、あつ湯、滝湯、座り湯があります。源泉の湯はその名の通りに源泉掛け流しになっています。こちらの源泉の水温は38度台になっていますので、こちらの源泉の湯はかなり水温が温めです。その分、のんびりと温泉につかっていても苦になりません。

 あつ湯は源泉に加温のみを行い熱い湯を望んでいる人のために温度が高めに設定されています。

 温泉のお湯は濃い茶色になっていて、中に入ってみると、肌がヌルヌルとしてきて、かなり温泉の雰囲気を味わうことが出来ました。とても気持ちが良いほか、温泉からあがったあとも、ずっと身体が温まっています。

 お風呂以外の施設としては、このような施設にあるのは珍しいと思ったのが、シアタールームです。話題の新作や語り継がれる名作が1日2作品、6回上映されます。上映スケジュールを見てみると、ハリーポッターなどが入っていました。

 2階のお食事処には和食のお店のほかに、お好み焼きやもんじゃ焼きを食べることが出来るお店もありました。このような日帰り温泉の施設の中に、お好み焼き屋さんがあるというのは非常に珍しいと思います。雰囲気も上々でした。

お好み焼き屋さん

 別料金で岩盤浴、メディジェット、ゲルマニウム温浴、アロマ酸素Bar、ブルブルダイエットなどを試してみることも出来ます。岩盤浴は80分で800円です。

 また、2階の貸し切り部屋は和室でとても雰囲気が良いお部屋でした。こちらの貸し切り部屋は2時間で2000円からになっています。また、「日帰り温泉パック」というお得なプランもありました。平日であれば2800円、土曜日休日であれば3200円で、入館料金+レンタル館内着+レンタルタオル+湯けむり弁当+貸部屋(2時間)が付いてきます。今度は会社を平日休んで、是非、こちらでゆっくりしてみたいと思います。

 こちらのお店、1日滞在しようと思うと値段が平日1400円、土曜日休日1700円と少々高めですが、その価値は十分にある施設だと思いました。また、烏の行水コースなどを選べば、これだけ高級な施設がわずかな価格で楽しむことが出来ますので、なかなかのお勧め施設だと思います。

 周辺の地図を掲載しておきます。


大きな地図で見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました