iPhone用の楽天証券アプリ「iSPEED」が提供されます

金融・株・トレード

ispeed

 楽天証券はネット専業の証券会社として、パソコン用のトレーディングソフト、携帯電話用のトレーディングソフト等にとても力を入れています。

 パソコン用はマーケットスピードとというソフトが提供されていて、ある条件を満たすと無料で利用することが出来るようになっています。

 このマーケットスピードはWEBページにアクセスするのと比較して飛躍的に取引しやすい環境が提供されているので手放せない存在になっています。

 一方で携帯電話向けには、NTTドコモのi-Mode用等に専用のトレーディングツールであるiSPEEDというiアプリが提供されています。

 このアプリケーションを使用すると、WEBアクセスして取引をするよりも非常に快適に操作することが出来るので、ドコモの携帯電話をメインで使用しているときは頻繁に使用していました。


 しかし、メインで使用する携帯電話をiPhoneに変えてから、iSPEEDを使わずに、iPhone用のWEBページにアクセスして、株価の参照や取引をしていました。

 iPhone用には最適化されたページで構成されているのですが、ランキングや保有銘柄一覧を見るときには、普通のモバイル用のページにアクセスしてしまい、今ひとつiPhoneでは使用しにくい一面もありました。

 少し不便をしてきたiPhoneでの楽天証券への取引ですが、9月16日にiPhone用の専用アプリケーションである、「iSPEED for iPhone Ver.1.0」が提供されることが発表されました。

 サンプルで出ている画面を見てみると、かなり使い勝手は良さそうに見えます。

 明日になったら、APPStoreに行って、さっそくダウンロードをしてみようと思います。

コメント