2010年ヒット商品ランキング

ビジネスマン

 日経ビジネスの年末合併号に、2010年ヒット商品ランキングが掲載されていました。

 一位 Twitter

 確かに芸能人や会社などがこぞってTwitterを始めた感のある一年間でした。

 二位 iPad

 思ったよりは流行っていないような気もします。iPhoneと比較すると電車の中で使っている人もあまり見ません。


 三位 食べるラー油

 これにははまってしまいました。常に桃屋とS&Bの食べるラー油が数個ストックされています。ごはんと一緒に食べても美味しいですし、冷や奴の上に載せても美味しいです。

 四位 ハイボール

 あんまりお酒は飲まないので、縁がなかったかもしれません。

 五位 Android搭載スマートフォン

 iPhoneに肉薄してきたのが印象的でした。

 六位 アルコール、カロリー、糖質ゼロのビール風味飲料

 運転する前に飲んでも大丈夫というやつですね。

 七位 新型ハイブリッド車

 プリウスに始まって、フィットハイブリッドに終わったような一年でした。

 八位 ゲゲゲの女房

 初詣で深大寺は大変なことになるのではないかと思います。

 九位 3Dテレビ

 確かに凄いけれども、対応番組がさほど放送されているわけでもないので、どこまで人気が出るかは未知数です。

 十位 AKB48

 というランキングになってきました。

 ほかに気になる商品としては、お米でパンを作ることが出来るGOPANが11位、テキサスバーガーが25位、LED照明が30位、トルネが40位となっていました。

 インターネット調査システムを用いて20代から50代までの男女に調査をした結果をまとめたそうです。11月に調査が行われているので、GOPANなど、最近話題になっているものは、少し順位を落としているような感じもします。

 2011年はいったい、どんなものが流行るのか、今から気になってしまいます。

— iPhoneから送信

この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント