古いiPhone3Gの使い道

スマホ・タブレット・AV

iphone3g

 現在、iPhone4を便利に使っていますが、そう言えば家には機種交換をして使わなくなったiPhone3Gが箱に入れられたまましまわれています。このまましまっておくのは勿体ないと思うようになってきました。

 このiPhone3Gですが、よくよく考えてみれば、このiPhone3Gは3G回線が使用できなくなっただけで、カメラ付きのiPod touchとして使用することが出来るはずです。


 ネットで、「古い iPhone 使い道」で検索をしてみると、みなさん色々な使い方をされているようです。

 1.カーナビとして利用する

 最近ではiPhoneの中に全国の地図をダウンロードしてオフラインのままでカーナビゲーションが出来るアプリケーションがいくつか販売されています。音楽をかけながら、カーナビとして頑張ってもらうという使い方ができそうです。もっとも、3Gでは処理能力が遅いので、対応しているアプリケーションの中から選ぶ必要があります。

 最近公開された「gogonavi」というアプリケーションはこの条件を満足していそうなので、現在、注目しているカーナビソフトです。

【送料無料】iPhone4快適裏マニュアル

【送料無料】iPhone4快適裏マニュアル
価格:1,050円(税込、送料別)

 2.寝床用のネット端末

 無線LANが設置されていれば、寝床で横になりながらのブラウジングが出来てしまいます。また、アラームをセットしておけば目覚まし時計にもなります。

 3.Skypeの端末として使う

 使えるのかいなか試してみたいと思っています。

 – iPhoneから送信

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント