iPhoneからの投稿にBlogPressを導入しました

ブログ・WORDPRESS

blog-statement

 今までもiPhoneからブログの記事を投稿していたのですが、単純にブラウザでMovableTypeの管理画面を開いて投稿していました。iPhone対応にするためのプラグインも導入していたので、それなりには使いやすかったのですが、写真付きで投稿するなど、ちょっと高度なことはすることが出来ませんでした。

 そこでiPhoneのアプリケーションの中に何か良いものが公開されているのではないかと思い、探してみると、MovableTypeにも対応したブログの投稿ツールが何種類か公開されていました。

 App Storeの検索画面でMovableをキーワードにして検索してヒットさせました。


 この中でレビューなども参考にして選んだのが、BlogPressというアプリケーションです。350円でした。

 ダウンロードしてインストール、そして起動してみると、きちんと日本語で設定を進めることが出来ます。これならば英語に自信が無い人でも大丈夫です。

一連の設定が終わったあとで、この記事はBlogPressを使って文章を書いてみました。投稿する文章の文字の大きさが変えられるので、少し大きめの、中の大きさにしてみると、なかなか使いやすいです。とくに、文字入力が重くなるようなこともありませんでしたので、これならば十分に実用的だと思います。

【追記】

 下書き状態でサーバー側に記事を送るのにはどうすれば良いのか最初は判らなかったのですが、使っているうちに判ってきました。投稿画面でタイトルの横に「i」の文字があります。ここをタッチすると、カテゴリーや投稿日時などを変更できる画面が出てきます。ここの「送信」のスイッチをオフにしておけば下書き状態で送信されることが判りました。

 日本語化の部分でちょっといけていないところがありそうです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
このブログをフォローする
スポンサーリンク
臨機応変?

コメント