Skype for iPhoneがビデオ通話できるようになりました

インターネット

skype

 iPhoneで使用することができるアプリケーションの中にSkypeがあります。このアプリケーション、IP電話ソフトで3G回線や無線LANを使って、別のSkypeと無料通話をすることができます。また、別途、Skype OUTの契約をすることで一般の電話にも通話することができるという優れものです。

 このiPhone用のSkypeが年末にアップデートしました。Skypeのチャットでビデオを使えるようにしました。iPhone4、iPhone3GS、iOS4.0以上を搭載した第四世代iPod Touchなどで使用することができます。また、iPhone4の場合は前後どちらのカメラでも切り替えて使うことが出来るそうです。


 auでも最近ではSkypeを前面に出してきていますし、Skypeが露出することが多くなってきました。こうなってくると、電話回線は徐々に使われなくなっていき、そのうちSkypeなどのIP電話が全盛になる時代も近いのではないかという気さえしてきます。例えば、パソコンなしでもSkypeを自宅で使うことができるような装置も1万円程度で販売されています。

 この電話機の使い勝手については、こちら(Skype フォンが我が家にやってきた TECO XS2008CA:トイレのうず/ぼやき)でレポートされている内容が参考になります。

 私の場合、以前使っていたiPhone3gを無線LANで通信できるようにして自宅においておき、Skypeで連絡をするという使い方もできそうな気がします。これが実現すれば自宅への通話料が必要なくなります。

 私が子供の頃には電電公社にお願いして黒電話を置くくらいしか選択肢がありませんでしたが、今では消費者にいろいろな手段が与えられて選択できるようになりました。しかもテレビ電話など夢のまた夢という感じでした。その後、20年程度でこんなに急速に時代が変わっていくことは、とても面白いと思います。

コメント