荻窪駅までの関東バスのスピードが遅い

青梅街道

青梅街道営業所の近くから関東バスを使って荻窪駅まで行く機会がありました。平日の午後6時頃だったのですが、このバス、走るスピードがとても遅かったので、イライラしてしまいました。

新年早々ということもあって、青梅街道の上り方向は非常に空いているのですが、なぜかバスは遅めの自転車程度のスピードでしか走りません。


しばらくは青梅街道も片側二車線の道路だったので、後ろから来たクルマは車線変更をせざるを得ない状況になり、実に危険なように感じました。

やがて、荻窪駅が近づくと片側三車線になり、一番左の車線を走るのはバス以外無かったので、そこではゆっくり走っていても大きな支障は無さそうです。

バスが走行する中で、道が空きすぎていて、各バス停の標準通過予定時刻より早まってしまうことはたびたびあるのではないかと思います。荻窪駅の北ロータリーはそんなに広くないので、早く着きすぎても発車時刻が来るまでバスが時間調整をすることも出来ないのでしょう。

そんなときは、どこか路肩を広くしてあるバス停で、しばらく時間調整をすることを車内でアナウンスした上で、停車しているべきだと思いました。

中央線沿線の路線バス 関東バス株式会社
関東バス株式会社はJR中央線(新宿駅~武蔵&#2356...
この記事が気に入ったら、
いいねをお願いします!
日記・ショッピング
このブログをフォローする
臨機応変?

コメント